■和紙アートな照明作りワークショップのご案内

2019/07/24 16:09
■和紙アートな照明作りワークショップ お子さんやお孫さんの描いた絵やペットの写真などをご自分の記念に照明として生まれ変わらせることができます。また、10月27日開催予定の光のアートイベントにも展示して頂きます。照明塾・代表 橋田 裕司氏のプロデュースのもとで製作指導していただく照明器具作りです。泉佐野市大木産の木材板を背景とし、真ちゅうで骨組みを作り、絵をもとに和紙を貼付けます。完成したものはお子さんやお孫さんにプレゼントしたり、大好きなペットの照明がいつも手元に残ります。和..

続きを読む

柿渋deゴミ箱作りワークショップ

2019/06/22 23:29
柿渋deゴミ箱作りワークショップ 竹かごの上に竹ひごを銅線でくくり付け、和紙を貼って、柿渋をべたべた塗っていくというシンプルな作業ですが、皆さん、少し苦戦しながら、楽しんでおられました。 柿渋は、無臭柿渋を使用しましたが、実際は酪酸の臭いがとてもきついです。今日、塗って、日が経つにつれ、色がだんだん濃くなっていきます。柿渋は高分子の為、一旦乾くとカチカチに表面が固まるので、弱そうな部分などを和紙をちぎってあてて、柿渋を塗るだけでばんそうこうのように使えます。 私は段ボールの箱..

続きを読む

みんなのまちづくり隊「田植え体験会、大木米を実らせ隊」を開催

2019/06/09 23:07
日曜日は毎年恒例のみんなのまちづくり隊「田植え体験会、大木米を実らせ隊」を開催しました。今年から泉州の和菓子で有名な「むか新」さんから大木米のもち米を依頼頂き、社員の方々とみんなのまちづくり隊とで田植え体験も行いました。ちょうど犬鳴山から湧き出た水が一番初めに届く水田、しかもきれいな棚田です。この日だけ晴れという幸運な1日。また今年は一般の方々も応募が多数あり、お子様もたくさん参加して頂きました。つい先日、日本遺産に登録された大木の景観の中で、田植えはとても気持ちの良いもので..

続きを読む

パン屋kotsubuさんにて、しっくい塗りワークショップ

2019/05/08 22:09
パン屋kotsubuさんにて、しっくい塗りワークショップとして、招いて頂きました。 はじめ、どうしてしっくいなの?ということで、お話をし、その後は、kotsubuさんところのキッチンの壁をみなさんでリフォームしました。 昔から、酒蔵やみそ蔵、ワイン蔵では、しっくいの壁でした。それは、麹菌や乳酸菌、酵母などがしっかり育むため。パン屋さんで大事なのは、酵母。その酵母が良好に繁殖できるように壁紙→しっくいへリフォームします。 壁紙は、ビニール質なので、湿気を行き来できるよう剥がしま..

続きを読む

もっと見る