化学物質過敏症(CS)患者さんのためのリフォーム

2007/09/05 15:46
めざせロハスでオーガニックな無添加な家 新築マンションで発症 今回のリフォームはご家族のうち奥様が化学物質過敏症とアトピー性皮膚炎を、お子様がアトピー性皮膚炎を発症しておられました。元々吹田市の新築分譲マンションを購入され、入居後具合が悪くなり、築2年目でマンションをリフォームするか、明石市のご主人のご実家をリフォームし同居するかの決断に迫られました。 ..

続きを読む

シックハウス集団訴訟が和解

2006/09/12 13:08
 新築の分譲マンション入居後、床下建材に含まれる化学物質で「シックハウス症候群」になったとして、大阪市北区にある「ライオンズマンション」(95戸)の住民20世帯46人が、販売元の大京(東京)と建材製造元のブリヂストン(同)、施工業者の大末建設(大阪)の計3社を相手に約3億円の損害賠償を求めた訴訟が11日、大阪地裁(小久保孝雄裁判長)で和解した。3社が連帯して解決金を支払う内容で、症状と建材の因果関係については明確にされていないという。金額は公表されていないが、原告側は「納得で..

続きを読む

寝室が危ない

2006/03/26 16:55
住宅に住んでいて一日の中で最も長く居る部屋として「寝室」が挙げられます。 かならずしも、ベットのある部屋とは限らず、畳に直接ふとんを敷いて寝るのもあります。畳には防虫シートが必ずついてあり、フェニトロチオンやフェンチオンといった農薬にも使用される防虫剤が含まれて居ます。こまめに寝室を掃除される方にとっては必ず窓を開けて換気を良くして掃除することをお勧めします。閉め切って掃除機だけで済ませると、空気中にダニの死骸やほこりが舞い上がり、また時間がたって床に落ちるので、アレル..

続きを読む

もっと見る