アイアンの職人「紀屋工芸さん」(大阪府東大阪市)訪問記

めざせロハスでオーガニックな無添加な家
紀屋工芸さん(大阪府東大阪市)訪問記

たまの休みに大阪府東大阪市に私がいつもアイアンを細工してもらっている「紀屋工芸さん」にうちの奥さんと訪問してきました。東大阪市と言えば町工場が集まっているところで、言わば日本の技術の結集とでも言えるくらい様々な部品工場が集まっています。そんな中、ここでは林社長お一人でコツコツと40年以上作品を作り続けてこられました。この日は、なんばモデルハウスの手摺を製作している途中でした。
高級ホテルや百貨店、ショップなどのアイアン装飾も多数手がけています。色々お話を伺いましたが、職人の魂みたいなものを感じさせられました。
アイアンをねじる工具です。
なにやら素朴な縄で編んだ、なかなかいい椅子が転がってるなぁ~と思って見ていると、実はこれ、鍛冶屋さんならどこでも使っているというごく当たり前の腰掛椅子だそうです。うちの奥さんも目が行ってしまい、売ってくださいって言うと・・・大阪弁で「しゃ~ないなぁ~作ったるわぁ~」(ありがとう~感謝)
ここまで約30分ほど。なかなか手早く作業を終えられたので、驚きました。 フレームを2つ作ってもらい、1つは板を載せて固定し、もう一つはロープを巻いて椅子にします。子供用にいいですね。

過去の作品例
紀屋工芸

〒579-8025 大阪府東大阪市宝町22-2
072-986-3361
施工可能エリア:関西から200km程度(その他遠方は応相談)
業種:アイアン、ステンレス装飾加工


自然素材の材料選び応援隊

"アイアンの職人「紀屋工芸さん」(大阪府東大阪市)訪問記"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。