tvkハウジング・プラザ横浜 無添加住宅モデルハウス(横浜市)

めざせロハスでオーガニックな無添加な家
tvkハウジング・プラザ横浜 無添加住宅モデルハウス(横浜市)

2010年4月3日グランドオープンに先駆けて、無添加住宅正規代理店対象にプレオープンを行いました。主に首都圏エリアの方々がお見えになりました。先月まで運用してきたハウスクエア横浜からこちらに移り、心機一転のオープンとなります。運営は(株)無添加住宅がし、施工は近隣の正規代理店が行うというスタイルです。ただいま、外構工事をすすめておりますが、またこちらも色々と他のハウスメーカー様とは違ったものとなっております。乞うご期待。
建物デザインは無添加住宅開発者である「秋田憲司氏」によるもの。手前はコーラルストーン貼、奥は漆喰塗り。
屋根の雨水は貯水し、水田に利用します。右側は大きいガラスで開放感を演出しています。
玄関ドアは松の柱材を使用しています。ドアクローザーは変わった仕掛けで、テグスでつながっており、先にはオモリと浮きが水の入ったアクリル水筒に入るようになっています。
 
tvkハウジング・プラザ横浜 無添加住宅モデルハウス
● 所在地 神奈川県横浜市西区西平沼町6-1
● TEL:045-321-5200 FAX:045-321-5202
● 営業時間 AM 10:00~PM 6:00
http://www.tvk-plazayokohama.jp/
● 交通のご案内
【車の場合】
国道1号線や国道16号線にも近接し、駐車場も500台完備しているので、マイカーでのご来場も問題ありません。
【電車の場合】
相鉄線横浜駅の隣の平沼橋駅から徒歩5分、横浜駅からでも徒歩20分です。横浜駅西口からは無料送迎バスも運行(水曜除く)されており、どなたでも自由にご利用いただけます。
玄関ドアの取手はもつ鍋
手作りの木製突き出し窓は、外部の雨があたり、多少膨張しても、引き戸のように開け閉めには影響ありません。
ベンチの座面には床暖房が敷いてあり、また玄昌石は岩盤浴効果もあって暖かいのです。 ダイニングの照明は食器のオタマなどを立てる器を利用しています。
この黒い床材は近々新商品としてお目見えする予定です。
キッチンのレンジフードの正体は、寸胴鍋でした。
打ち合わせテーブルは松の梁を4つ並べたものを利用しています。この部屋は漆喰に色を付けています。
ペンダント照明は、パエリア鍋を利用していて、上下は滑車ででき、オモリにはガラス瓶の中にビー玉と水が入っています。

自然素材の材料選び応援隊

"tvkハウジング・プラザ横浜 無添加住宅モデルハウス(横浜市)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。