無添加みそ作り1週目

無添加みそ作り1週目

くらしの中の菌の話の後は、実践。
IMG_8109.JPG
前日煮た大豆を素手で潰していきます。その後、米麹と塩を混ぜ、大豆の煮汁を少し混ぜ、出来上がりと、いたってシンプルな作り方です。
IMG_8169.JPG
IMG_8172.JPG
みそ玉を作り時に動物のキャラクターを作っている方もいましたよ。
IMG_8161.JPG
posted by 袋谷 at 22:32大阪 ☔Comment(0)ロハス

天然のクルミを割ってアンチエイジング

天然のクルミを割ってアンチエイジング
なかなか硬いですね。

IMG_6691.JPG

先日、むすび市の縁とゆかり すぎおまゆみさんで生クルミが売ってあったので、購入しました。しかし割るのに四苦八苦しました。

ハンマーで叩くと粉々になるし、ペンチで挟んでも硬すぎ。
ちょっとだけフライパンで煎って、口が少し開くので、そこにステンレスの板を差し込み、こじ開けました。本当は生のまま食べるのがオメガ3が豊富に含有されているので、いいんですよね~

#クルミ #アンチエイジング #無添加

posted by 袋谷 at 15:57大阪 ☀Comment(0)ロハス

リモコン農園 夏ごろから育てていた人参とジャガイモが収穫期に

夏ごろから育てていた人参とジャガイモが収穫期に。

IMG_20171209_135020.JPG
実は、リモコン農園というインターネットで水やり草抜きをしてくれシステムです。障害者の方の就労支援事業でもあります。

IMG_6663.JPG
ここで育った野菜は無農薬なので、安心。

IMG_20171209_141505.JPG

IMG_20171209_135210.JPG

IMG_6665.JPG

大阪府の最南端の岬町の淡輪駅すぐにあります。すぐ隣には古墳もあります。

IMG_20171209_134059.JPG
https://www.facebook.com/relive.npo/

posted by 袋谷 at 15:55大阪 ☀Comment(0)ロハス

さのまちゼミ 「初耳な発酵食品の選び方と大木米で麹作り」の第3回目

さのまちゼミ 「初耳な発酵食品の選び方と大木米で麹作り」の第3回目を開催しました。

IMG_6091.JPG

今回は、いつもより菌や発酵食のお話に白熱し、長くなってしまいました。すみません。その分、参加者さんたちはとてもためになったとご好評をいただきました。

IMG_6097.JPG

今回からは大木米の獲れたて新米を使用しています。

IMG_6085.JPG

第4回は11/26日曜日 14:00〜です

IMG_5912.JPG

IMG_5911.JPG

大木米はキューブタイプ2合 500円で販売中!

白米と玄米があります。


posted by 袋谷 at 14:51大阪 ☀Comment(0)ロハス

大木米の精米

10/22に大木米の稲刈りを予定していましたが、台風により中止になりましたが、その後稲刈りが実施されました。

IMG_5821.JPG

IMG_5844.JPG
精米も初めて自分でしました。機械の使い方がわからず、苦戦しましたが、よく説明書を読めば、何も苦労することなくできたのに(笑)

IMG_6030.JPG

IMG_6037.JPG

IMG_5992.JPG

11/6の大木米で米麹作りは、この新米を使用します。


posted by 袋谷 at 21:15大阪 ☁Comment(0)ロハス

さのまちゼミ 「初耳な発酵食品の選び方と大木米で麹作り」の第2回目を開催

さのまちゼミ 「初耳な発酵食品の選び方と大木米で麹作り」の第2回目を開催しました。

FullSizeRender_2.jpg

参加された方は、泉佐野市のほか、富田林市からも来られ、参加された方が偶然にもお知り合いというハプニングもありました。

IMG_5899.JPG

また、普段の生活では、カビを見るとすぐ排除したり、殺菌、抗菌をしないとインフルエンザにかかってしまうから…という方もおられました。そういう方にはとてもピッタリのセミナーだと思います。おそらく衝撃内容だったのではないでしょうか?

IMG_5912.JPG

IMG_5911.JPG

昨年稲刈りした稲穂と大木米。

IMG_5907.JPG

IMG_5884.JPG

お米を一晩おいておくとブクブク・・・・


第3回は11/6月曜日 14:00〜です

posted by 袋谷 at 21:02大阪 ☁Comment(0)ロハス

11/26(日) 「初耳な発酵食品の選び方と大木米で麹作り」【最終回】

「初耳な発酵食品の選び方と大木米で麹作り」【最終回】

11/26(日) 14:00~16:00
定員9名 参加材料費1500円
持ってくるもの 三角きん、エプロン
対象:中学生以上(男女共・大人同伴必須)
◇さのぽ(泉佐野地域ポイント)が来店ポイントとしてつきます

20-01s.jpg

最近、甘酒や塩こうじ、みそ作りなど作られる方が増えてきましたが、その元となる麹を作ってみたいという方に来てもらい、泉佐野の大木地区のブランド米である大木米を使って、米麹を作りたいと思います。

作った米麹は今後ご自宅で種菌として永遠と使えます。

発酵食や無添加食品がなぜ体に必要とされているのか?または、発酵と腐敗のちがいや、悪玉菌は殺菌してはならない、減塩みそは良く無い等という初耳な内容もお話しします。

【注意】
このイベントで【参加】ボタンを押されても参加申込みとはなりませんので、ご注意ください。
メッセンジャー又は電話、FAXにて参加申込みをお願い致します。

むてんかスタイルふくろや
泉佐野市大宮町12-6-103
TEL 090-8982-5569(袋谷)
FAX 072-493-8352
yfukuroya@mutenkastyle.jp

posted by 袋谷 at 23:39大阪 ☔Comment(0)ロハス

11/6(月)「初耳な発酵食品の選び方と大木米で麹作り」

20・・・「初耳な発酵食品の選び方と大木米で麹作り」

11/6(月) 14:00~16:00
定員9名 参加材料費1500円
持ってくるもの 三角きん、エプロン
対象:中学生以上(男女共・大人同伴必須)
◇さのぽ(泉佐野地域ポイント)が来店ポイントとしてつきます

20-01s.jpg

最近、甘酒や塩こうじ、みそ作りなど作られる方が増えてきましたが、その元となる麹を作ってみたいという方に来てもらい、泉佐野の大木地区のブランド米である大木米を使って、米麹を作りたいと思います。

作った米麹は今後ご自宅で種菌として永遠と使えます。

発酵食や無添加食品がなぜ体に必要とされているのか?または、発酵と腐敗のちがいや、悪玉菌は殺菌してはならない、減塩みそは良く無い等という初耳な内容もお話しします。

【注意】
このイベントで【参加】ボタンを押されても参加申込みとはなりませんので、ご注意ください。
メッセンジャー又は電話、FAXにて参加申込みをお願い致します。

むてんかスタイルふくろや
泉佐野市大宮町12-6-103
TEL 090-8982-5569(袋谷)
FAX 072-493-8352
yfukuroya@mutenkastyle.jp

posted by 袋谷 at 23:37大阪 ☔Comment(0)ロハス

10/27(金)「初耳な発酵食品の選び方と大木米で麹作り」

20・・・「初耳な発酵食品の選び方と大木米で麹作り」

10/27(金) 17:00~19:00

定員9名 参加材料費1500円
持ってくるもの 三角きん、エプロン
対象:中学生以上(男女共・大人同伴必須)
◇さのぽ(泉佐野地域ポイント)が来店ポイントとしてつきます

20-01s.jpg

最近、甘酒や塩こうじ、みそ作りなど作られる方が増えてきましたが、その元となる麹を作ってみたいという方に来てもらい、泉佐野の大木地区のブランド米である大木米を使って、米麹を作りたいと思います。

作った米麹は今後ご自宅で種菌として永遠と使えます。

発酵食や無添加食品がなぜ体に必要とされているのか?または、発酵と腐敗のちがいや、悪玉菌は殺菌してはならない、減塩みそは良く無い等という初耳な内容もお話しします。

【注意】
このイベントで【参加】ボタンを押されても参加申込みとはなりませんので、ご注意ください。
メッセンジャー又は電話、FAXにて参加申込みをお願い致します。

むてんかスタイルふくろや
泉佐野市大宮町12-6-103
TEL 090-8982-5569(袋谷)
FAX 072-493-8352
yfukuroya@mutenkastyle.jp

posted by 袋谷 at 23:34大阪 ☔Comment(0)ロハス

さのまちゼミ「初耳な発酵食品の選び方と大木米で麹作り」


10/14(土) 14:00~16:00、10/27(金)  17:00~19:00
11/6(月) 14:00~16:00、11/26(日) 14:00~16:00

定員9名 参加材料費1500円
持ってくるもの 三角きん、エプロン
対象:中学生以上(男女共・大人同伴必須)

最近、甘酒や塩こうじ、みそ作りなど作られる方が増えてきましたが、その元となる麹を作ってみたいという方に来てもらい、泉佐野の大木地区のブランド米である大木米を使って、米麹を作りたいと思います。

発酵食や無添加食品がなぜ体に必要とされているのか?または、発酵と腐敗のちがいや、悪玉菌は殺菌してはならない、減塩みそは良く無い等という初耳な内容もお話しします。

【注意】
 申込受付は、10/5(木)~ となっております。
 10/5以降に電話、FAXにて参加申込みをお願い致します。

むてんかスタイルふくろや
泉佐野市大宮町12-6-103
TEL 090-8982-5569(袋谷)
FAX 072-493-8352
posted by 袋谷 at 02:07大阪 ☀Comment(0)ロハス

4月に味噌作りを行いましたが、そろそろいい感じになってきました

4月に味噌作りを行いましたが、そろそろいい感じになってきました。
IMG_4360b.JPG
上澄み醤油も少し甘みのあるまろやかな感じです。
IMG_4361b.JPG
IMG_4362b.JPG
参加された方は、ご都合の良い日に取りに来て下さい。お待ちしています。事前にご連絡下さいね。
posted by 袋谷 at 21:28大阪 ☀Comment(0)ロハス

オーガニックコットン 村上メリヤスさんへ訪問

オーガニックコットン 村上メリヤスさんへ訪問
20543715_1583386958370214_6643065029358926706_o.jpg
奈良県大和高田市に古くから綿農家をされていて、明治初期には布団用中入り綿を手掛けられ、昭和初期には綿でも伸び縮みするというメリヤス肌着に着手し、その後、昭和の高度経済成長期の機械化を機に一旦はアクリルなどのセーターなどを生産されますが、クライアントからの辛い注文や中国からの輸入による価格競争などにより、物の原点を見つめ直そうということで、もう一度、昔のように綿から作ってみようと決意され、自社工場の隣接した農地に完全無農薬の綿づくりを始められました。
IMG_3801b.JPG
IMG_20170802_154311b.JPG
IMG_3803b.JPG
IMG_3804b.JPG
自分たちの手探りで綿づくりを始められ、実用化されるまでは3年かかったとのことです。綿を作るとなると、紡いだ綿を紡績工場へ持参し、糸にしてもらうのですが、一般的には、数量が全く足りず、アメリカ産の糸を混ぜたりすることが多いが、ここは純国産で100%自社の綿を使用を目標にしていたので、「ヤマトタカダノヒカリ40/2」というブランド綿を作ることに成功した。
IMG_3788b.JPG
IMG_3806b.JPG
IMG_3808b.JPG
IMG_20170802_151612b.JPG
綿には毛が短いと切れたり、良い糸にならないことから、できるだけ長い毛にすることにも努力を重ねた。また織機は、大量生産を目的としていないので、古くから使用していた自社の機械を今でも愛用し、小ロットで様々な用途にも広げれるようにし、とても触り心地の良いオーガニックコットンに成功し、大企業や自治体ではできない取組みに重点を置いたとのこと。
 IMG_3789b.JPG
代々の稼業を引き継いだ村上さんの熱意はただものでは無く、とてもこだわりとお客様への真心を感じました。
20545180_1583399991702244_7902223641301887936.jpg
https://www.facebook.com/%E6%9D%91%E4%B8%8A%E3%83%A1%E3%83…/
〒635-0043 奈良県大和高田市出148
 
#オーガニックコットン #綿 #無農薬 #村上メリヤス
posted by 袋谷 at 21:14大阪 ☀Comment(0)ロハス

待ちに待った玄米麹づくり

待ちに待った玄米麹づくり

IMG_3491b.JPG

安全なお米・自然食品【根っこや】さん主催の玄米麹づくりは、定員オーバーするくらいの人気教室。

IMG_3493b.JPG
白米を発酵させるより玄米の方が糠の層があるので、少し難易度は高いですが、栄養も高くメリットは大きい。ただし玄米を使う場合は、無農薬である必要があります。

IMG_3497b.JPG

玄米を蒸している間に、かびや発酵、腐敗についてのお話があります。一般の方は、カビとか腐敗と聞くと、心の壁を作ってしまいますが、「心の距離を下げる」意味で、このあたりのお話は大切ですね。

20108111_1270578059718202_4357743944645435634_n.jpg

発酵で得られるもの
①栄養成分がとても増える
②保存性が高まる
③抗酸化作用がある

稲麹・・・麹づくりの素はコレ!

麹づくりをしていると、カブトムシを幼虫から育てたことがある人、野菜を種から実まで育てたことがある人にはわかる、菌も生きて育っていく様子がわかる。

蒸し上がった米は、無菌状態でしかも水分があるので、種麹は仮死状態ですが、出会った瞬間から生命が動き出す。菌も子孫繁栄のために自然界では頑張っています。

IMG_3503b.JPG

むてんかスタイルふくろやでも、近々、麹づくりワークショップでも開催したいなと思います。またその時は皆さん、お集まりくださいね。


IMG_3502b.JPG

# #玄米 #無農薬 #玄米麹 #発酵食

posted by 袋谷 at 20:06大阪 ☀Comment(0)ロハス

すみすみマルシェin住吉公園に立ち寄りました

住之江公園の近くの自然食品・健康食品の店グットヒルさんが毎月第4土曜日されているマーケット。https://www.facebook.com/goodhill1013/

IMG_3008b.JPG

今日の一番星は台湾の食べるお茶、松茶商店さん。22種類の豆や種、雑穀をすり潰してお茶にしています。少量でタンパク質やミネラル、ビタミンが採れ、腸にも優しいとのこと。甘酒に混ぜても美味しくいただけます。

IMG_3009b.JPG

あと、自然と共存したやさしいづくり、畑と野菜と農家なごはん、てるうさファーム&キッチンさん。岸和田にファームがあり、蜻蛉池に溜まった水を利用しています。今日のお昼はここのお弁当と。

IMG_3011b.JPG

ようやくパン屋 kotubuさんのパンにたどり着きました。いつもマーケットでは売り切れなので、口にたどり着けず。

IMG_3012b.JPG

安全なお米・自然食品【根っこや】
オーガニックショップ&カフェ アイナ 
村上メリヤス
だいこくや洋菓子店
ささやまビーファーム
自然食品・健康食品の店グットヒル

posted by 袋谷 at 18:57大阪 ☀Comment(0)ロハス

大木米を実らせ隊イベント、いよいよ5日後に迫ってまいりました

いよいよ5日後に迫ってまいりました大木米を実らせ隊イベントですが、準備の都合上、申し込み締め切りを6月1日(木)とさせていただきますm(__)m

18813402_1888497744741379_2213038458111890228_n.jpg

ご参加いただける方は、参加ボタンを押した後にこちらに参加人数もご記入いただければ幸いです♪

18740114_1888497748074712_7508784126218025091_n.jpg

18739776_1888497778074709_5509654238070581335_n.jpg

どうぞ宜しくお願いいたします( ^ω^ )
みんなで大木米を実らせましょう!!


岸城神社むすび市〜つながるつなげるマーケット〜に参加してきました

岸城神社むすび市〜つながるつなげるマーケット〜に参加してきました。

18589042_1493628814012696_3696539478705312430_o.jpg

18595476_1493628957346015_4619530759029397068_o.jpg
こちらはオーガニックなお店がズラリ30店舗以上軒を連ねています。とても楽しそう!

18620770_1493629054012672_2315752895607978381_o.jpg

18595348_1493629297345981_879512068946902118_o.jpg

18620796_1493628987346012_647107742626100104_o.jpg

お昼を過ぎて到着したら、もうお昼ご飯らしきものはほとんど売り切れ。こつぶさんのパンも(泣)

18620956_1493629104012667_2605435191184425115_o.jpg

アースデイ@はまでらこうえん2017に協賛出展

アースデイ@はまでらこうえん2017に協賛出展いたしました。

18423206_1485796541462590_968643840377441235_o.jpg
昨日は雨でしたが、今日は一日暑い日でした。

18422468_1485795624796015_4181920723134178530_o.jpg
今回は、協賛させて頂いたこともあり、販売2+展示2=4ブースを使い、PRさせて頂きました。

18425572_1485763471465897_3852383853597023932_n.jpg

巨大な工事用のシートを掲げたので、遠くからでも目立ってましたが・・・(笑) 風で飛ばされるんでは??と少し心配。でも何とか持ちこたえました。

18485634_1485809441461300_3992648064029074548_n.jpg

野菜ソムリエのいる心と体にやさしいカフェ Flour bee*さん

18451789_1485796291462615_143930960640316831_o.jpg


18451776_1485799134795664_1839124992928768100_o.jpg

村上メリヤスさん

18451451_1485786898130221_7057860274331797624_o.jpg


18449490_1485794044796173_8973371985553615465_o.jpg


18423211_1485771271465117_7455417642282075771_o.jpg


18447225_1487259494649628_4726034824841146144_n.jpg


18446765_1487259487982962_4585127858069625699_n.jpg


18423133_1485797201462524_7067758978355131133_o.jpg


18422185_1485786901463554_1915736782024483822_o.jpg

18491389_1485793908129520_3961358515137807531_o.jpg

土の子 陶房 (清水江理子)さん

18489806_1485793748129536_9188925503260972096_o.jpg

オーガニックショップ&カフェ アイナさん

18491833_1485793818129529_2354258721582887564_o.jpg

あと、先日、当社の感謝祭イベントに出店していただいたオーガニックショップ&カフェ アイナさん、村上メリヤスさん、土の子 陶房 (清水江理子)さん、オーガニック食品 大阪あいのう食品センターさん、それから2週間後のおさんぽカフェ Flour bee* in おおぎでご一緒させていただく野菜ソムリエのいる心と体にやさしいカフェ Flour bee*さんも出られてました。

#アースデイ #無添加 #オーガニック #有機 #漆喰 #はまでら

手作り無添加みそ作り開催

まず初めに「くらしの中の菌の話」をしました。

17991889_1443895858985992_3124483043027424550_n.jpg

17990705_1443899342318977_4320094052805931594_n.jpg
菌といえばバイ菌ばかりではなく、体の表面にはたくさんの菌で守られているという話。そんな菌をみそに擦り込んでみましょう~

17966232_1443896225652622_5007639602072936654_o.jpg
その後、作りにかかりますが、まず「手を洗わないで~」「手袋をしないで~」の掛け声に、皆さん戸惑っている様子。


17990579_1443896392319272_2897693981842476938_o.jpg
それは、自分だけの菌をすり込んで、自分だけの美味しい味噌を作りたい方はそうしてもらって、衛生的に清潔にしたい方は手を洗って、ビニール手袋はめてやってくださいねぇ~

17880416_1443896892319222_5645130489387239636_o.jpg
でも誰も洗わず、続行することに・・・

17966502_1443896688985909_1835141857572396880_o.jpg


17966968_1443901098985468_9120300645848974002_o.jpg


17966580_1443897125652532_6553902019546860958_o.jpg

17966411_1443897685652476_3783743762940626002_o.jpg

17880201_1443903198985258_6266319629088914576_o.jpg

皆さん、一生懸命素手で大豆と麹菌をすり込んでました。しっくいの部屋で熟成しますので、9月頃が食べごろだと思います。またその頃に取りに来てくださいね。

大木米デビュー「末永く結ばれる大木米」

泉佐野の大木地区で穫れたての大木米を食する会に参加してきました。今日はそのブランド米のデビューする日。
かまどで炊いたお米は、格別に美味しい!噛めば噛むほど甘さが増してきます。程よいツヤと弾力性。
大木米のコンセプトは「末永く結ばれる大木米」
赤色が精米で、青色が玄米。パッケージを包んでいる紐は泉州タオルの繊維を使用しています。

この「美味しい時間」さんは、元々タオル工場をリノベーションしてこの大空間が出来上がっています。ちょっと路地を入ってこんなお店があるのには驚きました。