皆様、応援お願いいたします。   
人気ブログランキングに参加中にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ投票ボタン
投票していただける方はボタン押してね。ありがとうございました。

2017年07月26日

「泉州タオルでべんがら染めワークショップ」予定

アトリエ彩の実×むてんかスタイルふくろやコラボ企画
「泉州タオルでべんがら染めワークショップ」

20248191_1243273495802155_5407887401709469752.jpg

日時:9月3日(日)14:00〜16:00

会場:むてんかスタイルふくろや
   泉佐野市大宮町12-6-103
090-8982-5569
   (南海本線「泉佐野」駅下車徒歩5分)
   *駐車スペースあり(狭道路4台まで)

参加費:3000円

持ち物:エプロン(または万が一染料がついてとれなくても良い服装で)、手拭き用タオル、染めたいもの1点(200gまで、新品の場合はお洗濯してきてください)

20818856_1599410503434526_8669195515806049152_o.jpg

講師:
*アトリエ彩の実・城野真由(じょうの まゆ)
大学時代より羊毛など繊維による造形や小物製作を行ってきました。4年前にべんがら染めに出会い、その深い色合いや多様な柄の魅力に惹かれ「古色の美」べんがら染めスクールにて学び、主に南大阪でワークショップ活動を行っています。

20525491_1251603968302441_3214446259837668535_n.jpg

べんがら染めは土から採れる天然由来の染料で、土の中に含まれるべんがら(酸化鉄)が主な成分です。
べんがらは古来より遺跡や土器、建物の塗りや陶器にも使われてきました。
水で染めることができて手に触れても安全で、染め液は土壌や排水溝に流しても害がなく環境に優しい染料です。
また、紫外線にも比較的強いのが特長です。

20620913_1251603938302444_2608101647440834427_n.jpg

20597122_1251603921635779_5355940999868014163_n.jpg

*むてんかスタイルふくろや
「食べることやつくることの楽しみを通じて、みんなが笑顔でいられる健康なくらし方を提案したい」を会社の理念とし、衣・食・住すべて無添加を目指しています。

前半は、ベンガラや柿渋のお話し
後半は、ワークショップ

今回は2点染めて頂きます。1枚は泉佐野・袋谷タオルさんの泉州タオルを染めます。
通常のフェイスタオルより少し幅が狭いタオルマフラータイプです。
生成地のタオルは漂白剤や蛍光増白剤など使用していない無添加タオルです。

もう1枚はお好きな素材をお持ちください。木綿、絹、麻、ウール、化学繊維など何でも大丈夫です。帆布など分厚いものは避けてください。Tシャツ、ストール、布など200gのものまででお願いします。新品の場合はお洗濯してきてください。
お手持ちがない場合は販売もします。(手拭い、エコバッグ、ストールなど)

ご予約:限定8名まで(先着順)

★参加ボタンを押すだけでなく下記のどちらかまでご予約をお願いします。

・むてんかスタイルふくろや 袋谷幸宏までメッセージ 又はTEL 090-8982-5569

または

・アトリエ彩の実 城野までメッセージ、またはメールmayucoque@mail.goo.ne.jp

posted by 袋谷 at 20:51| 大阪 ☀| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

すみすみマルシェin住吉公園に立ち寄りました

住之江公園の近くの自然食品・健康食品の店グットヒルさんが毎月第4土曜日されているマーケット。https://www.facebook.com/goodhill1013/

IMG_3008b.JPG

今日の一番星は台湾の食べるお茶、松茶商店さん。22種類の豆や種、雑穀をすり潰してお茶にしています。少量でタンパク質やミネラル、ビタミンが採れ、腸にも優しいとのこと。甘酒に混ぜても美味しくいただけます。

IMG_3009b.JPG

あと、自然と共存したやさしいづくり、畑と野菜と農家なごはん、てるうさファーム&キッチンさん。岸和田にファームがあり、蜻蛉池に溜まった水を利用しています。今日のお昼はここのお弁当と。

IMG_3011b.JPG

ようやくパン屋 kotubuさんのパンにたどり着きました。いつもマーケットでは売り切れなので、口にたどり着けず。

IMG_3012b.JPG

安全なお米・自然食品【根っこや】
オーガニックショップ&カフェ アイナ 
村上メリヤス
だいこくや洋菓子店
ささやまビーファーム
自然食品・健康食品の店グットヒル

posted by 袋谷 at 18:57| 大阪 ☀| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

土の彩り〜べんがら染めワークショップに参加してきました

土の彩り〜べんがら染めワークショップに参加してきました。

IMG_2765.JPG

IMG_2766b.JPG

ベンガラはむてんかスタイルふくろやでも塗料として使うもので、鉄さびからできています。主に黒や赤が多いのですが、青色が無いので、藍をミックスさせます。

IMG_2747b.JPG

講師である城野 真由 (Mayu Jono)さんは地元貝塚市でアトリエ彩の実でベンガラ染めやウールの手しごとをされているアート作家さんです。

ベンガラに染める素材として、手ぬぐいともう1つ持参しても良いとのことで、泉州タオルの生成り無添加タオルを持っていき、染めることにしました。

IMG_2751b.JPG

デザインは人それぞれによって様々な表情がでるので、完成形は想像できません。初めに布にゴムをまいたり、いろんな形をした木の板をプレスしたりして、染まらないところを固定して、その後染め上げていきます。

IMG_2743.JPG

染めた後は、外していく時のドキドキ感やワクワク感がたまりません。まったく想像もしなかったデザインが浮き出てきました。

早速、ショールームの壁に少し落ち着いたタペストリーを、ワイルドなものには、鹿の角とコラボさせてみました。なかなかしっくりきますよ。

IMG_2749b.JPG

今後、泉州タオルとベンガラ染めのコラボを進めていきたいなと思います。次回はワークショップをうちのショールームで開催してみようかと思います。是非、ご参加くださいね。

IMG_2745b.JPG

あと、今回の場所を提供していただいたAWAI CAFEさんは、2年ほど前にオープンして、古民家をうまくリノベーションされ、とても居心地良い空間になっています。ランチもやっていますよっ。

IMG_2758b.JPG

IMG_2757b.JPG

IMG_2764.JPG

IMG_2763b.JPG

IMG_2760b.JPG

#ベンガラ染め #ワークショップ #泉州タオル

posted by 袋谷 at 18:29| 大阪 ☀| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

無添加な住まいのお手入れ教室、開催しました

今日はお手入れのお話の途中に健康の話や化粧品の話が盛り上がり、時間オーバーしてしまいました。


参加されたお客様の生活ぶりを少しお話しして頂くと、質問攻めで、講師入れ替わりしようかと(笑)

シャンプーのトリートメントに椿油、化粧水はアメリカの・・・、デトックスは・・・、毛染めはヘナの・・・という感じです。


IMG_20170611_120849b.JPG


IMG_20170611_115552b.JPG


IMG_20170611_112058b.JPG

posted by 袋谷 at 16:46| 大阪 ☀| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

手作り無添加みそ作り開催

まず初めに「くらしの中の菌の話」をしました。

17991889_1443895858985992_3124483043027424550_n.jpg

17990705_1443899342318977_4320094052805931594_n.jpg
菌といえばバイ菌ばかりではなく、体の表面にはたくさんの菌で守られているという話。そんな菌をみそに擦り込んでみましょう〜

17966232_1443896225652622_5007639602072936654_o.jpg
その後、作りにかかりますが、まず「手を洗わないで〜」「手袋をしないで〜」の掛け声に、皆さん戸惑っている様子。


17990579_1443896392319272_2897693981842476938_o.jpg
それは、自分だけの菌をすり込んで、自分だけの美味しい味噌を作りたい方はそうしてもらって、衛生的に清潔にしたい方は手を洗って、ビニール手袋はめてやってくださいねぇ〜

17880416_1443896892319222_5645130489387239636_o.jpg
でも誰も洗わず、続行することに・・・

17966502_1443896688985909_1835141857572396880_o.jpg


17966968_1443901098985468_9120300645848974002_o.jpg


17966580_1443897125652532_6553902019546860958_o.jpg

17966411_1443897685652476_3783743762940626002_o.jpg

17880201_1443903198985258_6266319629088914576_o.jpg

皆さん、一生懸命素手で大豆と麹菌をすり込んでました。しっくいの部屋で熟成しますので、9月頃が食べごろだと思います。またその頃に取りに来てくださいね。

posted by 袋谷 at 01:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

手作り無添加みそ作りイベント募集

みそを作る大事なお話と無添加なみそ作りを体験して頂けます。


参加費¥2500(1家族) {限定10名)
場所:むてんかスタイルふくろや本社ショールーム(大阪府泉佐野市大宮町12-6-103)


当日持ち物:マッシャー・しゃもじ、エプロン、三角巾、手をふくタオル、持ち帰り用袋


申込は、先着順ですので、お早めに。
残りはあとわずかしかありません。


尚、こちらで「参加表明」された方は必ず、メッセージをお送りください。また参加表明されても定員が満員になっている場合がありますので、ご了承ください。

味噌づくりチラシ20170416.jpg


posted by 袋谷 at 00:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

高校の「化学の教科書」にこんなことが書いてありました

高校の「化学の教科書」にこんなことが書いてありました

自動代替テキストはありません。

「食品添加物」は、昔と違って今は安全です・・・甘味料(アスパルテームやスクロース)、酸化防止剤(アスコルビン酸)、保存料(ソルビン酸カリウム)は、昔と違って発がん性がなく安全です。しかし過剰に摂取すると不健康なので、その使用量を法律で守られている。

自動代替テキストはありません。
教科書に現代の食べ物は安全だということを植え付けていますよね。

ガン患者がサッカリンやチクロの時代よりはるかに増えているのに安全と言えるらしい。添加物単体では発がんが無いのは、世界一低い基準の日本ならではですね。

「せっけんと合成洗剤のちがい」・・・せっけんは硬水を使うと沈殿物が出るが、合成洗剤は出ない。また、今では合成洗剤でも微生物に分解できるようになった。

自動代替テキストはありません。

両者のちがいは・・・原料は石油から作り、合成界面活性剤が入っているのが合成洗剤で、あと蛍光剤(発がん)や水軟化剤、酵素等の添加物が入っているようなことは載せないようです。また、たまたま初めて微生物が分解できたものが1つ生まれたからといって、全体を改良されているふうに書かれると、人は勘違いしてしまいます。

ラベル:グルメ 化粧品
posted by 袋谷 at 02:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

30年間でメンテナンス費用の比較 注文住宅とマンションとでは?

雑誌SUMO注文住宅に掲載されていました注文住宅とマンションとでは、30年間のコストはどれくらい差があるかを書いていました。
注文住宅7176万円。マンション7792万円。とありました。実際はもう少し注文住宅の場合は、新建材を使うのと、設備の入れ替えなど考慮するとメンテナンス費用はもう少しかかります。

色んな住宅メーカーが長期保証とうたっているのは、実は認識が全く違います。家電なら長期保証ならいくらか金額を出せば修理は無料ですが、住宅の場合は、10年が法律で定められています。しかし、それは構造体と雨漏りだけなのです。その他はほとんどが保証期間が短いか有償です。

新建材を使うとどうしても接着剤や石油製品の寿命が来るので、長期に持ちません。しかも接着剤は構造体にまで使われています。取り替えなんてできませんよね?ですので、メンテナンスしても限界があるのが、現在の一番最先端の家なんです。子まで引き継げても孫まで引き継げないのが現代住宅なんです。ちなみに接着剤の寿命は約30年くらいですので、木造住宅住宅とマンションを比べると、マンションは鉄筋コンクリートが約60年ですので、マンションの方がまだ長持ちします。

一方、無添加住宅は、同じ比較でいくと、30年間でメンテナンス費用は181万円と低く抑えれます。しかも30年という短命では無く、持たせ方によれば100年でも200年でも持ちます。


posted by 袋谷 at 10:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

池田市、むてんか情景の杜では毎週日曜日、現地説明会を開催

池田市、むてんか情景の杜では、本日も現地説明会を開催しています。
今週末7/31(日)から毎週日曜日、現地説明会を開催いたします。
7/31(日)、8/7(日)、8/11(祝)、8/21(日)、8/28(日)
時間 11:00〜18:00
画像に含まれている可能性があるもの:屋外
グランドオープン初日はご予約のお客様など、何組か朝一番から来られ、日中は暑いですが、18:00まで開催していますので、是非お立ち寄りください。
画像に含まれている可能性があるもの:家、屋外

ちなみにこの左側の大きな建物ですが、どこかの研修施設ですが、以前小枝不動産で出ていました。2億5000万円で売られています。1階がほぼ駐車場なので、眺望がスルーして良いですよ。また、ここの敷地は行き止まりになっているので、他の車も通らないので、とても静かです。
画像に含まれている可能性があるもの:家、屋外

と、思いきや、夕立ちで雷が鳴り、集中豪雨が…
画像に含まれている可能性があるもの:テキスト
自動代替テキストはありません。
posted by 袋谷 at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

むてんマーク不動産「むてんか情景の杜」池田市畑にて2区画分譲開始

むてんマーク不動産の土地分譲開始
「むてんか情景の杜」池田市畑にて無添加住宅建築条件付きの2区画分譲開始いたします。

建築家「小林謙一」氏とコラボし、建築家と一緒につくるデザイン住宅。
http://mutenkastyle.jp/MuFudosan/ikedahata.html


画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、テキスト、屋外

近隣施設

■阪急宝塚線「石橋駅」よりバス約10分「東畑バス停」徒歩約6分

■秦野小学校徒歩19分
■渋谷中学校徒歩16分
■はたの保育園徒歩10分

■スーパー食品館アプロ徒歩12分
■コープこうべ箕面徒歩13分


所在地

大阪府池田市畑5丁目8-13付近/A号地1656番130・1656番41(地番)・B号地1656番136(地番)

総区画数

2区画

土地面積(公簿)

A号地183.14u・B号地158.91u

道路

西側公道幅員約4.5m

都市計画

市街化区域

用途地域

第1種中高層住居専用地域

地目

宅地

建蔽率

40%

容積率

200%

土地権利

所有権

設備

上下水道・関西電力

現況

更地

引渡し

即時

その他

宅地造成等規制区域・瑕疵担保責任免責・現状渡し

土地販売価格

1,180万円〜1,280万円

販売・仲介

株式会社ウェルディホーム(全国宅地建物取引業協会会員)

兵庫県西宮市鳴尾1丁目6-2

宅地建物取引業免許

兵庫県知事免許(1)第11629号

設計・施工

株式会社くらしスタイルふくろや

大阪府泉佐野市大宮町12-6-103

建設業許可

大阪府知事(般-27)第144613号

一級建築士事務所

大阪府知事(ハ)-20619号

posted by 袋谷 at 10:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

無添加手作り石けんのオランクオランさん

無添加手作り石けんのオランクオランさんに行ってきました。


と言っても、歩いて2〜3分のところにあります。
店長の橋本さんは、小さい頃にアトピー性皮膚炎に悩まされていて、ある方から石けんを変えてみたら?ということで、実践してみると、みるみる引いていったとのこと。また、前職が泉南生協さんに勤められていて、そこで商品開発を担当されていたということもあり、自分で手作りで石けんを作ってみようということで、始められました。


天然植物油をこだわり抜いて、厳選されたココナッツオイルやアボガドを使用して、あとはお米やジャワティー、ユーカリなどの天然成分を配合して1ヶ月以上熟成させたコールドプロセス製法で、完全無添加の石けんを完成されました。

https://www.facebook.com/shop.orangkeorang/

ここ、むてんかスタイルでも、オランクオランさんの石けんを展示しております。

自動代替テキストはありません。



ラベル:無添加 化粧品
posted by 袋谷 at 23:04| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

むてんかスタイルふくろや オリジナルタオル完成

むてんかスタイルふくろやのオリジナルタオルが完成しました。

無漂白、無蛍光の無添加タオルです。
生産者はいとこの袋谷タオル、袋谷謙治さん。
先着順のお客様にプレゼントいたします。


画像に含まれている可能性があるもの:室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内


▼▼▼つづきの記事を読むはこちら
posted by 袋谷 at 23:01| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

江戸東京博物館 〜未来の家づくりは江戸時代に学べ(展示場は博物館に学べ)〜

めざせロハスでオーガニックな無添加な家
江戸東京博物館 〜展示場は博物館に学べ
設計:菊竹清訓

先日、関東に行った際に東京の両国にあります「江戸東京博物館」行ってきました。無添加住宅では、「未来の家づくりは江戸時代に学ぶ」という本を発行していますので、江戸時代というものを学ぼうと思い、この江戸東京博物館へ行くことにしました。
もう1つ目的がありました。それは、住宅のモデルハウスやショールームは博物館にたくさんヒントが隠されているということです。それも見学するためでもありました。
今回は、特別展として、「江〜姫たちの戦国〜」も開催していました。NHK大河ドラマで「江」を見られている方は、行ってみてはいかがでしょうか。
建物は、昔から知ってはいましたが、まだ行ったことは無く、当時なんと不安定な建物で、スターウォーズに出てくるAT-AT(巨大な4本足の歩行兵器)に似ているなぁと思っていました。
あと両国という駅も初めて降りたのですが、国技館で明日から大相撲が始まろうとしていたし、駅周辺にはちゃんこ屋がこんなにたくさんあるのかと思いました。
館に入ると、とても大きなホールの中に入ったような感じで、巨大な大江戸日本橋を渡って、下を見下ろせば寄席をやっているというシチュエーション。なかなかの江戸時代の文化を少し感じさせてくれました。
江戸時代の武家屋敷の模型。 江戸時代の商人の町並みを模型で表現しています。商人の家は、通りに面していますが、裏では畑や家畜を飼って自給自足している。
江戸幕府の外交年表 戦国期関東城郭分布図
江戸火事絵巻 こちらは、体験コーナーで、千両箱の重さを実際もって見て、重さを体験できる。
ある大工の年間収支が円グラフで書かれています。支出の約1/2が塩・醤油・油・炭代で、米が1/4なので、食費と光熱費でほぼ3/4を占めているのに対して、
その下には、東京都内のサラリーマンの年間収支が書かれていました。食費は1/6、光熱費は1/30で、全体の20%しか占めていません。現代は、その他の豊かさの部分にお金をいかに使っているかがわかります。
江戸時代の家のつくりが見えます。壁の中がどうなっているのかも見れます。 こちらは、板張りの壁。


青梅の石灰は当時「八王子石灰」と呼ばれ、江戸城のみならず日光東照宮、駿府城・大坂城・名古屋城・二条城にも使用されたといいます。
石灰のできるまでを模型で表現しています。八王子には昔、石灰がとれました。
かわら版が要所要所に置かれています。 体験コーナーで、昔の家の中に入れます。天井や建具の高さがとても低い様子がわかります。

東京スカイツリーが近くにあるので、出来上がっていく様子が見えます。

●江戸東京博物館
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1
午前9時30分〜午後5時30分 (土曜日のみ午後7時30分まで)、※入館は閉館の30分前まで
休館:毎週月曜日休館 (祝日、振替休日が休館日に当たる場合は開館、翌日休館。大相撲東京場所開催中は開館)、年末年始(12月28日〜1月1日)休館。
Tel.03-3626-9974 (代表 ※午前9時〜午後5時30分)
■JR総武線 両国駅西口下車 徒歩3分

自然素材の材料選び応援隊

posted by 袋谷 at 22:09| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

運動もせずに3ヶ月で思わぬダイエット効果。すき家の牛とうふサラダはすごいっ。

めざせロハスでオーガニックな無添加な家
運動もせずに3ヶ月で思わぬダイエット効果。すき家の牛とうふサラダはすごいっ。 最近、会う人会う人に痩せたでしょ?とよく言われるようになりました。 そもそもきっかけは、出張によく行きますが、Y部長と一緒に行った時のことです。約1週間ほど出張が続き、元々ご飯が好きだった私にとって、朝はホテルの朝食でバイキングがあると、ごはんをおかわりしてしまいます。お昼はちゃんと食べるし、夜は毎晩居酒屋。この調子で、5日目くらいになった頃、車を運転していてどうやらお腹がつかえるような気がしました。帰宅して、体重計に載ると70kgを超えていました。今までだいたい65〜66kgあたりを行ったり来たりしていたのに、70kgを超えたのは初めてのことです。 次の日からダイエットをしようと考えはするのですが、何をして良いのやら???
 
オムロンの体脂肪やBMI、基礎代謝、体年齢などを測定できる体重計です。今まで、真剣に計ったことはありませんでした。   簡単ダイエットで3ヶ月で、69.7kg→61.8kgになりました。お菓子食べたり、三食きっちり食べるし、運動もせず、そんなに苦労はしてないんですけど・・・
 
体年齢は元々年相応でしたが、8歳も若返りました。   体脂肪率は20.8%→15.4%に
なんと、ダイエット法を秋田社長に教えてもらいました
 
最初に食べたのは、これでした。すき家の牛とうふサラダ(牛丼ライト)。これに味噌汁とサラダをプラスします。実は、コレ、うちの会社の社長である秋田社長に教えてもらいました。   見た目は牛丼なんですけど、肉とサラダがのっていまして、それをどけると、中から豆腐が一丁現れました。ご飯がカロリー高いんですね。初めて知りました。反省。米や小麦の炭水化物ですね。
 
このメニューはカロリーがたったの280kcalです。って言っても、今までカロリーなんて気にしたことも無かったのに・・・この日から、色々な食べ物の表示が気になりました。結構、カロリーが多いのが、クロワッサンなどのバターを多く使う調理パンです。1つで500kcalを超えるものは、たくさんあります。米は実は、炭水化物ですが、脂質が多く含まれています。だから、食べ物が困った時のために体がお腹に非常時用に蓄えておくのです。それが、中性脂肪となってポッコリ出てくるんです。  
このすき家の牛とうふサラダを毎日食べてるわけではありません。まぁ、多くても1週間に2回くらいです。あとは、全般的に御飯の量を減らし、野菜などを多めにとればいいです。3食ちゃんと食べて、お菓子も食べるし、運動もしないのに痩せれる簡単な方法でした。あと、夜、遅くにご飯のおかわりだけは、やめました。3ヶ月前のズボンを履くと、スカスカです。
むてんかスタイルふくろや
自然素材の材料選び応援隊

posted by 袋谷 at 00:37| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

無添加住宅・篠山実験棟でオンドル体験&無添加倉庫

めざせロハスでオーガニックな無添加な家
無添加住宅・篠山実験棟でオンドル体験&無添加倉庫 兵庫県篠山市にある無添加住宅・実験棟に、この日は山梨県と長野県からオンドルを見にこられました。オンドルは中国や韓国などにある床下暖房のことで、電気や温水などと違って、火をおこし、その熱風を床下の風道を通じて、床全体を温め、その床からの輻射熱で、室内全体が温められる仕組みになっています。
 
 
薪を燃やして床下を温めるオンドルは、中国の瀋陽のオンドルを真似たものです。   オンドルに火が灯りました。30分もすると部屋が徐々に暖かくなってきました。消えてからでも十分、次の日の朝までも部屋は温かさを持続しています。
 
オンドルの煙道となる床下です。床はコンクリートで、その上に玄昌石を貼ってあり、蓄熱すると遠赤外線が出て、岩盤浴効果もでています。   煙突からは少し遅れて煙が立ち込めます。
 
オンドルのすぐ横には冷たい空気と酸素が供給されるよう吸気口が空いています。   オンドルの上には分厚い鉄板が敷かれ、メンテナンスする時の点検口は耐熱ガラスになっています。
この日は、近くにある無添加住宅の資材が保管されている又は流通の拠点となっている無添加倉庫へも足を運ばせました。構造は木造軸組在来工法で、壁はすべて漆喰で覆われています。
 
この倉庫、まだ新しく2009年の秋に保管容量を大きくするために作られたのですが、半年も経たないうちに全国での需要が莫大に増加し、今では満杯状態で、ここだけでは、全く足りていない状態です。
むてんかスタイルふくろや
自然素材の材料選び応援隊

posted by 袋谷 at 22:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

洗車はシャボン玉せっけんで

めざせロハスでオーガニックな無添加な家
無添加住宅では毎週朝、掃除の日というのがありますが、営業部は車の洗車を主に行います。
        皆様、応援お願いいたします。      
人気ブログランキングに参加しています。→ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ ←投票ボタン
投票していただける方はボタン押してね。ありがとうございました。
洗車のシャンプーはもっぱら「シャボン玉せっけん」です。シャボン玉せっけんもご覧のように色々ありますが、特に洗車用というものを使っているわけではありません。手を洗うものと同じ固形のものを使用します。
シャボン玉せっけんはすすぎが早いんです。ですから、水も節約できますね。汚れが特別とれにくいというわけでもありません。皆さん、試してみてください。
 
ついでに、壁にコーラルストーンを貼っている部分に以前「シックイバリア」を塗っていました。その部分を水で洗い流すと、表面にうっすらついていた汚れが落ち、シックイバリアを塗っていなかった部分だけ汚れは残っています。
「シックイバリア」とは、無添加住宅のオリジナルの製品で、石灰質のものに効果があります。石灰質のものとは、漆喰をはじめ、このコーラルストーン、いわゆる石灰石。他にコンクリートやモルタル、大理石などすべて石灰質です。簡単に言うと、石灰質の表面にこれを塗ると石がガラスに変わったと言うとわかりやすいかもしれません。シックイバリアは、有機成分は含んでおらず、無機質ですので、揮発するものがありません。表面に樹脂のように防水するものでもありません。
浴室のコーラルストーンやコンクリート打ち放し仕上げにも最適です。

自然素材の材料選び応援隊

posted by 袋谷 at 01:45| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

毎日放送「住人十色」で週末限定田舎暮らしの家が放映されました

めざせロハスでオーガニックな無添加な家
毎日放送「住人十色」で週末限定田舎暮らしの家が放映されました

7月25日16:30〜毎日放送「住人十色」に兵庫県篠山市にある無添加住宅秋田社長の週末限定田舎暮らしの家が放送されました。。
        皆様、応援お願いいたします。      
人気ブログランキングに参加しています。→ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ ←投票ボタン
投票していただける方はボタン押してね。ありがとうございました。
平日は西宮市、週末は約60km離れた篠山市で田舎暮らしの移住の準備作業に取り掛かりつつも十分満喫した週末暮らしを秋田社長のご家族の方も皆さん揃ってご紹介していただきました。
実は、関西での放映でしたので、全国の方へ少しでも放映風景が伝わればと思います。
ツリーハウスは私が入社した時に一緒に作った物で、ほとんど社長が危ないところを一人で作っていました。ここは、7mもの高さにある茶室です。
 
スタジオではユンソナさんと松尾貴史さんがこの住まい方について実に驚いておられました。実は松尾貴史さんは、秋田社長の高校の美術部の後輩であることをこの番組で知りました。しかも、当時部員が2人だったので、先輩・後輩というのはこの二人だけということです。
 
兵庫県篠山市 秋田邸
敷地面積 2227.5平方メートル (675坪)
延床面積 104.3平方メートル (32坪)
リビングは勾配天井の吹き抜けになっていて、照明はすべて壁にあるオリジナルのザル漆喰照明です。このブラケット照明は実はザルをチェーンソーで二つに切り、その上に漆喰を塗って作りました。壁・天井は無添加住宅オリジナル漆喰塗り。
リビングの床には屋根の葺いた石で割れた物を採用し、岩盤浴効果にもなっています。その床下には蒔で火を起こし、温風を床下一面に送り込むオンドル式床暖房を使用しています。
週末に限定した暮らしで農作業をするとなると平日の間手入れできないために様々な知恵を振り絞り、農法を編み出しています。題して、「秋田流ほったらかし農法」。放送では言ってませんでしたが、当然、農薬は使ってません。
「秋田流ほったらかし農法」その@
網目の細かいネットが虫よけと雑草よけ(飛来してくる雑草の種)の二役を果たします。
「秋田流ほったらかし農法」そのA
「木うね」は土の傾斜が無いため、雑草が生えにくく、栽培面積も広い。また収穫の時には木うねと木うねに板を橋渡しすると、心地よい椅子にもなるので、座りながらの作業ができます。
「秋田流ほったらかし農法」そのB
鹿や猪対策として鉄のフェンスを、カラス対策としては釣り糸をはりました。
愛車のアルファードの天井にも漆喰を塗り、1年半も経ちますが、全く割れたりしていません。おかげでエアコンのカビ臭いにおいが消えました。 手の届かない窓やシーリングファンのお掃除のために社長の手製吊り橋を使って掃除します。
無添加住宅オリジナル漆喰を様々な所に塗っています。「漆喰マニア」とまで呼ばれてしまいました。
秋田社長から松尾貴史さんへ漆喰で作った似顔絵モニュメントをプレゼントとして贈りました。
最近、秋田社長がハマっていることの一つとして、卵から雛をかえすことがあります。これは、名古屋コーチンの有精卵を腑卵器で温めているところです。
そして、やっとひよこが産まれました。その瞬間です。最近ではうずらを育てています。
生まれてすぐ親がいないので、今では手乗りひよこになり、なついてしまいました。ここでは、土間には殺菌をあえてせず、牛糞をまいています。そうすると菌で鶏糞が発酵され、臭くないそうです。
鳥小屋の壁には竹網代の上に無添加住宅オリジナル漆喰を塗りました。昨年、漆喰にインフルエンザ菌をつけて実験をしたら、数分以内に無くなってしまいました。鳥インフルエンザの時にまいているものは実は漆喰の原料である石灰なんです。

自然素材の材料選び応援隊

posted by 袋谷 at 13:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

シャボン玉せっけんを使ってます

めざせロハスでオーガニックな無添加な家
シャボン玉せっけんを使ってます

最近では固形石鹸の姿がほとんど見なくなってしまいました。スーパー銭湯やホテルの大浴場などてもほとんど、液体ボディソープに代わっています。しかし、石鹸とボディソープとは全く違うものって知ってました?
実は、合成洗剤なんです。成分は石油系のものから成り立っていて、天然成分配合なんて書いてあるものは、その成分を少しだけ入れてるというだけのものです。また、人間の皮膚からそのような石油系の成分を吸収してしまっているのです。

皮膚の弱い人ですと、荒れてきたり、かゆみが出てきたり、頭皮が抜けてきたり、赤ちゃんのおむつかぶれになったり、さらには表面の善玉菌なども死滅してしまい、アトピー性皮膚炎などの原因にもなります。
うちでは、最近無添加せっけんのシャボン玉石けんを使用しています。

        皆様、応援お願いいたします。      
人気ブログランキングに参加しています。→ ブログ・ランキングに参加中 ←投票ボタン
投票していただける方はボタン押してね。ありがとうございました。
シャボン玉石けんでは色々な用途に応じて商品も出されていますが、とりあえず浴用固形せっけんと台所用固形せっけん、せっけんシャンプーです。

せっけんシャンプーはシャボン玉EMシャンプーというものを使っています。
EMというのは、発酵食品(パン・ヨーグルト・納豆・味噌・醤油・酒)に使われている微生物(麹・乳酸菌・納豆菌・酵母)など自然界の有用な微生物を集めたものです。
このEMを使用していると、排水に詰まったゴミなども分解したり、悪臭を消したりします。

はじめは浴用の固形石鹸で髪を洗っていたのですが、最近は液体のものに代えました。せっけんシャンプーで髪を洗うと、ギシギシとするのですが、これは、合成シャンプーから、石けんシャンプーに切り替えた後、しばらく髪がギシギシ、ベタベタしたり、まとまりが悪くなったりすることがあります。

髪や頭皮が、これまでの合成シャンプーで傷んでいたための現象ですから、髪になじむまで長い方で、1ヶ月程度かかる方もいらっしゃいます。一応、リンスも商品としてはあります。

〜無添加住宅ではシャボン玉せっけんと提携しています〜

シャボン玉石けん
http://www.shabon.com/


自然素材の材料選び応援隊


posted by 袋谷 at 00:35| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

無添加住宅ease研修・ツリーハウスと篠山実験棟見学

めざせロハスでオーガニックな無添加な家
無添加住宅ease研修・ツリーハウスと篠山実験棟見学
無添加住宅では、兵庫県篠山市にある実験棟での研修もあります。篠山の山の麓にあって、周りには集落がないので、静かです。たまに通る車の音ぐらい。普段、雑踏の中で仕事をしていることを思えば、天と地ほど。敷地内には、無農薬で育てた畑があり、川も流れています。家は無添加住宅。中はキッチンにはかまど、床暖房はオンドル、お風呂は蒔きで火を起こすという生活です。
        皆様、応援お願いいたします。      
人気ブログランキングに参加しています。→ ブログ・ランキングに参加中 ←投票ボタン
投票していただける方はボタン押してね。ありがとうございました。

新たにこの実験棟内に登場したのが、シーリングファンとジャロジー窓を掃除するために作られた吊り橋です。
ツリーハウスへ登ってみました。この上から無添加住宅実験鵜を見ます。 味噌団子
実験棟内の壁や天井には無添加住宅のオリジナル漆喰が塗られています。その漆喰には多数の麹(こうじ)菌が棲みついています。この室内の環境のもとで有機無農薬で育てた大豆味噌を作っています。麹菌が自然にこの味噌団子につき、醗酵していきます。
ツリーハウス
だれもが欲しかった木の上の家
ワールド・ムック


著者: ピーター・ネルソン /本郷恭子
出版社: ワールドフォトプレス
サイズ: ムックその他
ページ数: 126p
発行年月: 2003年07月
本体価格 1,524円 (税込 1,600 円) 送料別
ツリーハウスで夢をみる

著者: アラン・ロラン /ダニエル・デュフール
出版社: 二見書房
サイズ: 単行本
ページ数: 190p
発行年月: 2007年08月
本体価格 1,800円 (税込 1,890 円) 送料別

自然素材の材料選び応援隊

ラベル:無添加住宅
posted by 袋谷 at 23:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

丹波立杭焼「陶の郷」

めざせロハスでオーガニックな無添加な家
丹波立杭焼「陶の郷」
無添加住宅で洗面ボールにやきものを使用したものがあります。これは兵庫県の丹波・立杭焼といい、日本六古窯の一つ「丹波立杭焼」として有名です。産地の中心にある丹波伝統工芸公園・立杭陶の郷は、兵庫県の伝統的工芸品である「丹波立杭焼」の振興と篠山市観光の拠点施設としてあります。

 丹波焼は、瀬戸、常滑(とこなめ)、信楽(しがらき)、備前、越前とともに日本六古窯の一つに数えられ、その発祥は平安時代末期から鎌倉時代のはじめといわれています。桃山時代までは「穴窯」が使用されていましたが、慶長16年(1611)ごろ朝鮮式半地上の「登り窯」が導入され、同時期に取り入れられた蹴りロクロ(日本では珍しい立杭独特の左回転ロクロ)とともに、伝統技術を今日に受け継いでいます。
        皆様、応援お願いいたします。      
人気ブログランキングに参加しています。→ ブログ・ランキングに参加中 ←投票ボタン
投票していただける方はボタン押してね。ありがとうございました。
陶磁器で作られた照明カバーです。あちらこちらにあるので、夜になるとなかなかきれいでしょう。
焼き物体験は粘土細工や絵付けを楽しめる陶芸教室があり、人気の的になっています。
今回は子供といっしょに作ってみました。
料金表

粘土細工
大⇒中皿、どんぶり等。小⇒湯呑、お茶碗等。

大(900g) \1,500 約1時間30分
小(500g) \900

絵付け 湯呑 \600 約30分
出来上がりは、1ヶ月から1ヶ月半程かかります。また焼き物は焼成時に収縮し、8割程度の大きさになりますので、少し分厚く、大きめに作りました。 登り窯の築造は、山麓の傾斜地に「そだて石」とよぶ石を並べて基礎とし、割り竹を縄で編んだものを支えとして、両側から「まくら」を半円形に積み上げます。このまくらは、山土を型に入れてこしらえた立方体の日干し煉瓦(れんが)で、現在では鉄板を支えとして積まれることが多いようです。
獅子銀兵庫県篠山市今田町上立杭3
079-597-2173
丹波地鶏や黒豆豆腐、但馬牛など地元の食材を用いた和食膳をお楽しみいただけます。
丹波焼の窯元すべての作品を買うことが出来る「窯元横丁」。50軒を超える各窯元のさまざまな焼きものが展示販売されています。
窯元へ一軒一軒訪問せずに、ここのアンテナショップですべて見て回れるのでとても良かったです。

市野様の省三窯もございました。
おもしろいふくろうの焼き物がありました。
自然素材の材料選び応援隊

posted by 袋谷 at 17:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  1.無添加住宅正規代理店訪問
2.無添加住宅施工現場中継
3.無添加住宅漆喰でシーサー作りに挑戦
4.豚・鳥インフルエンザには無添加住宅しっくい
5.無添加住宅 of ロハスフェスタ
6.毎日放送「住人十色」で放映されました
7.人工大理石の燃焼実験
8.無添加住宅漆喰のバーナー燃焼実験
9.「漆喰復活」
10.漆喰だんごの作り方
12.米のりはお米から作ります
13.しっくいでシックカー対策!!
14.化学物質過敏症(CS)患者さんのためのリフォーム
15.無添加住宅の有料老人ホーム
16.アレルギー人生は2才までに決まる
17.グルーミングルーム
18.LOHAS(ロハス)な無添加住宅
19.寝室が危ない
20.インドネシアの珪化木
21.結露は意外なところに起こっている
1.全国の建築の旅
2.DIYリフォーム〜コクピットキッチン
3.未来の家作りは、江戸時代に学ぶ
4.DIYで吊戸棚
5.バルコニーの棚収納
6.シャボン玉せっけんを使ってます
7.無農薬のわらで納豆作りに挑戦
8.無農薬のもち米で餅つき
9.マイ水筒
10.石で蓄熱〜パッシブソーラー
11.落ち葉堆肥作りに挑戦
12.ツリーハウスとロハスな生活
13.きのこ狩り
14.住宅汚染
15.我が家の生き物事情
16.卵の黄身の色は餌に色素を添加
17.こんにゃく作り
18.バルコニーの無農薬野菜と緑のカーテン
19.有機無農薬栽培農場で芋掘り体験
20.頭のよい子が育つ家
21.イチョウ・銀杏にはアレルギー物質が含まれてる