岩盤浴はどうして女性が好きなのか?

 最近温浴施設に併設されている岩盤浴をよく目にするようになりました。私も以前に何度か利用したことがあるのですが、最近また岩盤浴に行ってきました。すると、以前より汗の出るスピードが早くなっていることに気付きました。

19554407_1539100319465545_6723625476825902244_n.jpg

以前の自分の状況は、デスクワーク中心で夏はエアコンの効いたところで仕事をしている状況でしたが、今の状況は建築現場で汗水を流しながら肉体労働もよくしているので、労働環境が異なっていることで新陳代謝が良くなり、発汗の違いに出てきています。


 では、サウナと岩盤浴の違いは何でしょうか? 特に男性はサウナを好きな方が多いようですが、気持ちいいからとか血行が良くなるとか、メタボ解消になるといった理由でしょうか。サウナは高温なので肌の外からの熱で体の汗を出します。大量の汗は出ますが、水分しか出ません。終わった後に美味しいビールを飲んでしまえば、また元通りですね。


 一方、岩盤浴は、低温で岩盤である石に熱を加えると、遠赤外線が発し、体の芯まで届き、芯から温められるので、汗の中に脂(油)も混じって出てきます。よくデトックス効果があるというのがこれです。汗をかいた時に鼻のつけ根あたりや首筋など触ると、ヌルっとしているのがわかります。これが脂です。


人は、あらゆる物を口にし、色んな空気を吸い、色んな化粧品をつけ、色んな衣服を身に着け、色んな薬を塗ったりします。その中には、添加物である油に溶けるもの、いわゆる脂溶性毒が体のコレステロールに溜まります。蓄積量が増えていくと、溢れてしまい、腫瘍となって出てきたり、ガン化するものもあります。


 ですので、ある程度、入ってくることを想定して、自分で強制的に排毒(デトックス)してあげるのです。人は便をすることが最大のデトックスなのですが、便秘になりがちな人は腸内で溜まったままになっているので、毒も停滞しています。台所でダイオキシン類が発生していることも明らかなので、特に台所に立つ頻度が多い方は、溜まっていると言えます。


 また、建築現場で、職人さんが毎日コンビニ弁当を食べているのを目にしますが、男性は仕事柄、肉体労働をしている方は体を動かすことによって、脂溶性毒を汗と一緒に排毒していると言えます。

ですので、デスクワークに転じた時や定年などで引退した時など気を付ける必要があります。女性はその点、岩盤浴などデトックスの方法をよく知っている方が多いようです。

また、犬も草などを食べて嘔吐している姿を見たことがありませんか?これは食べたものを排出しようと、本能的にデトックスしているのです。


春の七草がゆというのも昔の人からの知恵で、冬の間に溜まった毒を排出するために行われてたことです。

デトックスする方法はまだ色々あります。よもぎ蒸しは体の下部からよもぎのもぐさを煙で体全体を燻します。

#デトックス #脂溶性毒 #岩盤浴 #サウナ

この記事へのコメント