沖縄シーサーとグルメの旅1日目

りんくうLINES管理人gufoの日記
2009年7月20日~4日間、沖縄シーサーとグルメの旅に行ってまいりました。沖縄へは仕事で今年は何度が行っていますが、旅行で行くのは8年ぶりです。今回は旅行中、日食があるということで沖縄ではどれくらいに見れるのか楽しみです。
沖縄観光といえば、レンタカーが必需品です。空港につけば、レンタカー会社はたくさんありますが、シーズンはあらかじめ予約しておいた方が良いでしょう。会社も全国によくある会社は高いので、今回は沖縄ツーリストOTSを利用しました。送迎バスで空港まで迎えに来てくれています。OTSの手続きを済ましているときに色々な割引券などをもらうと良いです。
飛行機で神戸空港から約2時間。神戸空港では自家用車で行き、1日1000円でしたので、駐車場で停めておきました。伊丹空港や関西空港からは朝早い時間は沖縄便が無いんですね。

沖縄に到着、海の色はきれいなブルーです。


前回のときには植物園としてはビオスの丘に行きましたが、今回は東南植物楽園へ行きました。この暑さは尋常ではありません。かなり暑い・・・なので、園内はほとんど歩かず、案内バスで回ることにしました。しかし、観光客が少ないことに驚きました。皆、どこに行ってるのでしょうか・・・やはり、海か水族館でしょうか・・・
東南植物楽園  http://www.sebg.co.jp/
所在地・連絡先 〒904-2143 沖縄県沖縄市字知花2146番地
TEL: 098-939-2555
リーズナブル度
オススメ度
エ  コ  度
万座毛
石灰岩の断崖絶壁がまるで象のような形になっています。隆起サンゴ礁に芝生が生え、雄大な景色でした。ここは入場無料です。駐車場も無料。
沖縄県国頭郡恩納村恩納
http://kankou.e-pon.jp/manzamou/
万座毛の反対側にある万座ビーチが眺めれます。
アグーと沖縄料理 大家(うふや)
http://www.ufuya.com/
所在地・連絡先 沖縄県名護市中山90
TEL:0980-53-0280
年中無休
(昼の部)11:00~17:00
(夜の部)18:00~22:00
リーズナブル度
オススメ度
エ  コ  度
「大家・うふやー」は、明治時代の後期に現在の名護市中山に建築された安里家を2001年に修復、後に南側の沢岻家、北側の新城家を移築・復元して、沖縄そばと琉球料理の店として、オープンしたそうです。 お店に入ってみると、そこには店の裏山から滝が流れています。暑い日でしたが、とても涼しく感じました。
ソーキそばセット 1050円
沖縄冷やしそばセット 1575円

このセットについていたもずくの酢の味がとてもおいしかった。店の人に聞いてみると自家製のパイナップル酢だそうです。
シーサー見つけました。 こちらは、漆喰シーサー。笑っていますね。
店内はアジアンリゾートテイストで、とても癒されます。お昼時はとても混雑するそうです。この日は14:00過ぎに行きましたが、結構お客様はいました。 こちらは、店内の別の建物でパイナップル酢を作っている作業場とそれを販売しているところへ案内されました。
ホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワ
〒905-0205 沖縄県国頭郡本部町山川1456
TEL:0980-51-7700
宿泊したこのホテルは、すぐ近くに美ら海水族館があり、館内には屋内・屋外プール、大浴場もあります。
沖縄県のホテル・旅館はこちらからどうぞ

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック