シャボン玉せっけんを使ってます

めざせロハスでオーガニックな無添加な家
シャボン玉せっけんを使ってます

最近では固形石鹸の姿がほとんど見なくなってしまいました。スーパー銭湯やホテルの大浴場などてもほとんど、液体ボディソープに代わっています。しかし、石鹸とボディソープとは全く違うものって知ってました?
実は、合成洗剤なんです。成分は石油系のものから成り立っていて、天然成分配合なんて書いてあるものは、その成分を少しだけ入れてるというだけのものです。また、人間の皮膚からそのような石油系の成分を吸収してしまっているのです。

皮膚の弱い人ですと、荒れてきたり、かゆみが出てきたり、頭皮が抜けてきたり、赤ちゃんのおむつかぶれになったり、さらには表面の善玉菌なども死滅してしまい、アトピー性皮膚炎などの原因にもなります。
うちでは、最近無添加せっけんのシャボン玉石けんを使用しています。

        皆様、応援お願いいたします。      
人気ブログランキングに参加しています。→ ブログ・ランキングに参加中 ←投票ボタン
投票していただける方はボタン押してね。ありがとうございました。
シャボン玉石けんでは色々な用途に応じて商品も出されていますが、とりあえず浴用固形せっけんと台所用固形せっけん、せっけんシャンプーです。

せっけんシャンプーはシャボン玉EMシャンプーというものを使っています。
EMというのは、発酵食品(パン・ヨーグルト・納豆・味噌・醤油・酒)に使われている微生物(麹・乳酸菌・納豆菌・酵母)など自然界の有用な微生物を集めたものです。
このEMを使用していると、排水に詰まったゴミなども分解したり、悪臭を消したりします。

はじめは浴用の固形石鹸で髪を洗っていたのですが、最近は液体のものに代えました。せっけんシャンプーで髪を洗うと、ギシギシとするのですが、これは、合成シャンプーから、石けんシャンプーに切り替えた後、しばらく髪がギシギシ、ベタベタしたり、まとまりが悪くなったりすることがあります。

髪や頭皮が、これまでの合成シャンプーで傷んでいたための現象ですから、髪になじむまで長い方で、1ヶ月程度かかる方もいらっしゃいます。一応、リンスも商品としてはあります。

~無添加住宅ではシャボン玉せっけんと提携しています~

シャボン玉石けん
http://www.shabon.com/


自然素材の材料選び応援隊


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック