無添加しっくいリレー初日

木造アパートをリノベーションした無添加Lステイにて、土壁の上にしっくい仕上げにして、とても気持ちいい空間になっています。
IMG_1730bs.jpg
次は、
従兄弟のふくろやタオル 袋谷謙治さんにバトンお渡ししますので、よろしくお願いいたします^ ^

-------------------------------------------------------------------------
しっくいリレーは「無添加しっくい」の良さがもっと広まって、
安心安全な室内空気の普及に貢献するためのリレーです。
ルール1:5日間、毎日1枚の画像と一言をアップし、その都度1名に
     バトンをつなぐもの、スルーOK、次の人の指名も気分次第でOK
ルール2:漆喰の壁に触れていればOK 人、ペット、ぬいぐるみでもOK
ルール3:おふざけOK、楽しんで参加してください。コスプレOK
投稿の際にはルールのコピペをお願いします。
-------------------------------------------------------------------------
posted by 袋谷 at 18:24大阪 ☔Comment(0)日記

「無添加住宅オリジナルしっくい」のコロナウイルス(ヒト)に対する不活化効果を確認

パンフ11s.jpg

この度、 ヒト・コロナウイルス(HCoV-229E)を「無添加住宅オリジナルしっくい」に付着させる試験を行い、「5分間でヒト・コロナウイルスを100%不活化(死滅)する」ということが、バイオメディカルサイエンス研究会の試験結果で明らかになりました。
パンフ2ss.jpg
また、米国立アレルギー感染症研究所の見解では、新型コロナウイルスがプラスチックやステンレスに付着した場合、生存期間は3日以上と言われています。
その見解を踏まえても、オリジナルしっくいが有益な性能を持つことがわかりました。

今回の不活化試験は、新型コロナウイルスがワクチンなどの研究等以外では入手不可のため、新型コロナウイルスではなく、遺伝子情報が90%以上同じ、既存のヒト・コロナウイルス(HCoV-229E)で行っています。

■「オリジナルしっくい」がウイルスを不活化するメカニズム
パンフ3s.jpg
しっくいの主成分である消石灰は、強アルカリ性の水酸化カルシウム(Ca(OH)2)です。この強アルカリ性はタンパク質やリン脂質を分解する性質があるため、エンべロープウイルスの周りを囲んでいる脂質層に、含まれた成分を加水分解し、ウイルスを死滅させることができます。

パンフ4s.jpg
※オリジナル漆喰の表面に付着したヒト・コロナウィルスは死滅しますが、漆喰の部屋の中でコロナウイルスに感染しないということではありません。
.
※今回のコロナウイルス不活化試験は、「テストピース」を用いたもので、建物の性能を示すものではありません。
※無添加住宅オリジナルしっくいは、ウイルスを不活化する作用を有していますが、感染予防を保証するものではありません。

新築現場の仮設足場シートの表に素材サンプルの紹介コーナーを設置しました

IMG_1338.JPG

しっくいと炭化コルク
・しっくいはインフルエンザウイルスをやっつけます。
・炭化コルクは家全体を炭で覆われているので、呼吸しています。
IMG_1337.JPG
ちょうど現場の前が学校ですので、みんなもコロナに負けずにがんばってね!とメッセージも。

貝塚市・某N邸無添加住宅リフォーム

IMG_1141_stitch.jpg
IMG_6395_stitch.jpg
70代のご夫婦が住む家を住みながらのリフォームを行いました。
お年寄りの方が住みながらとなると、とてもご負担になります。
しかし、少しでも負担をかけずに職人さんには色々とご苦労掛けました。
IMG_1122_stitch.jpg
特に水廻りはトイレは毎日使うので、朝から夕方まで、大工さん、水道屋さん、タイル屋さん、電気屋さんを一日で便器が使えるように完成させました。
IMG_1109.JPG
キッチン横にあった食品庫に出し入れしやすいワゴンを造作家具で製作しました。
IMG_1135.JPG
またリフォームの場合、室内建具の大きさが部屋ごとに大きさが違い、既製品ははまりません。
ですので、無垢のフローリングを建具屋さんに預けて、化学接着剤を使わずに建具を製作してもらいます。
IMG_1139.JPG
リフォーム前は部屋と部屋の間は段差だらけでしたが、バリアフリーにし、手摺も各所に設けました。

豊中市・訪問介護ステーションへのコンバージョン

IMG_12132_stitch.jpg
50年近く前に建てられた病院を訪問介護ステーションと診療所へ変わりました。
限られたご予算の中でリノベーションしたので、一部昔の内装を剥がしたままの仕上げもありますが、最近のカフェ風になった感じです。
IMG_0839.JPG
すべて無添加素材ではありませんが、水廻りのキャビネットや壁の漆喰などは無添加素材でリノベーション。
IMG_1257.JPG
大規模な施設は消防設備の変更が求められるため、見えない部分に予算が費やされてしまいがち。50年も前の建物では、自動火災報知設備の感知器や誘導灯が作動せず、改修しなければなりません。
IMG_0748.JPG
扉に関しても避難方向に開くドアに改修したり、鍵付きドアも避難する方向からは鍵は外し、手動に変更と・・・
IMG_1232_stitch.jpg
また電気容量は照明器具はLED化され、省電力されましたが、エアコンの増設で既存の電気容量では満足せず、引込電気容量を増やすことも大きな工事の1つでした。