■むてんかスタイルマーケット in 第2回いずみさの国際音楽祭出店者募集!

■むてんかスタイルマーケット in 第2回いずみさの国際音楽祭出店ガイドライン(必ずお読みください)


むてんかスタイルマーケット出店募集b.jpg
■日時 2018年11月10日(土) 10:00~20:00   雨天開催・荒天中止
〇音楽祭1部 10:00~14:00  2部 16:00~20:00
〇マーケットは会場により開催時間が異なります

■いずみさの国際音楽祭会場
 上善寺(泉佐野市栄町10-5)、つばさ通り商店街、泉佐野ふるさと町屋館(泉佐野市本町5-29)、
むてんかスタイルふくろや(泉佐野市大宮町12-6) 、春日公園(泉佐野市春日町1)

■マーケットブース予定場所(※変更となる場合があります ※会場により開催時間が異なります)
 【A会場】 上善寺(泉佐野市栄町10-5) 10:00~20:00
 【B会場】 つばさ通り商店街(泉佐野市栄町~春日町) 10:00~20:00
 【C会場】 むてんかスタイルふくろや(泉佐野市大宮町12-6) 10:00~16:00
 【D会場】 春日公園(泉佐野市春日町1) 10:00~16:00
 【E会場】 泉佐野ふるさと町屋館会場(泉佐野市本町5-29) 10:00~20:00(時間変更あり)

■目的
国内外からの来訪者の方々に関西国際空港直結都市である泉佐野市で、日本の歴史と芸術文化を楽しんでいただくことを目的として、南大阪を拠点に活動する音楽家や佐野くどき演者、地元の子供から大人まで参加でき、日本の歴史漂う建築物や商店街を舞台として、芸術披露を行う。同じく南大阪を拠点とする事業所や無添加・ロハス・オーガニック・ヴィーガン等のブース出店により特産品等のプロモーションを行う。

■ブース申込み必須条件
・いずみさの国際音楽祭 (むてんかスタイルマーケット!) の目的に賛同していただけるお店に限ります。
・できる限りロハス、健康、無添加、オーガニック、ヴィーガン又は地元特産品や手作り等に少しでも関わる商品やサービスをご提供していただけるお店を優先的に募集いたします(指定の車両ブースは除外)。来られたお客様はこだわりのある方も多いですが、各店同士が協力し合って、お客様に喜んで頂けるようにお願い致します。
・ロハス、健康、無添加、手づくり等に関係する商品やサービスを必ず1点以上取り扱いしてください。またその商品やサービスについての説明書きをPOPなどで見えやすく表示してください。尚、上記以外の物やサービスも可能ですが、区別してお客様がわかるような表記や説明を必ずお願い致します。(※もし該当しない店舗も出店できるエリアはあります)
・加工食品を取り扱う場合、保健所発行の食品衛生法による営業許可証がある下処理場での調理の物に限ります。
・アルコール類の販売は、酒税法によるもので、期限付酒類小売業免許を取得されている方に限ります。
・テントを設営される方は、突風などで飛ばされないよう必ず重しやペグを地面に緊結させ、対策をとってください。
・火気使用される方は必ず消火器を持参してください。当日、点検いたします。
・電気の使用の際は、漏電など各自十分にお気をつけください。

■注意事項
・当日、何らかの理由で、出店できない場合は、必ずご連絡ください。また、主催者側で代理販売も可能ですので、ご相談ください。ただし、万一、商品の不慮の破損等がございましても責任を負いかねますので、ご理解ください。
・ブースはガレージやアパートに接している所もありますので、車や器物には触れないようお願い致します。
・ガレージの契約車が入出庫される場合がありますので、営業の途中でも一旦、入出庫にご協力ください。
・あまりに目的・趣旨から大幅に外れるような内容の商品やサービスを提供されていた場合、途中で行為を中止して頂く場合がございます。予めご了承ください。
・偽ブランド品、不良品、動物、危険物等、当イベントに不適切と考えられる商品の販売やサービスは禁止します。
・出店に伴い発生するごみ等は、すべて出店者で持ち帰り、処分をお願い致します。
・会場内での事故、盗難に関して主催者は一切責任を負いません。お客様の安全確保と持ち物の管理は徹底して下さい。
・駐車場内又は道路での事故、盗難に関して主催者は一切責任を負いません。
・出店者同士、または会場内での対人・対物のトラブル、及び食中毒など食品衛生管理上の損害等があった場合は出店者が責任を負って頂きます。主催者はその責任を負いません。
・会場施設又は附属設備等を毀損し、または滅失した場合は直ちに主催者に報告し、その損害を賠償してください。
・出店ガイドラインにご同意頂けない場合、出店をお断り頂きます。お申し出が無い場合はご同意いただいたものとみなします。

■ブース
ブースは、屋外露店と屋外屋根付き、屋内(畳の間)、アーケードがあります。※ブースの大きさは変更となる場合があります。
 屋外 1ブースの大きさは2.4m×2.4mの区画、2m×2mの区画
                 3m×3mの区画(上善寺のみ)
 屋外屋根付き 1ブースの大きさは2.4m×2.4mの区画
 屋内(畳の間) 6帖の区画、3帖の区画、2帖の区画
 商店街アーケード内  1.8×1.5mの区画
※一部大きさが異なる場合があります。希望は先着順。あらかじめご了承ください。

出店料(ブース代) 1000円。   ※原則的にブース位置の指定はできません。
レンタルテント2.4m×2.4m 2000円(数量限定)、机1台(180cm×45cm)200円、椅子1脚100円
電源コンセント(電源が必要なブースは申し出てください。容量に制限のため先着順、容量大により有料となる場合有り)
テントはできるだけお手持ちの物をご持参ください。机や椅子もお持ちの方は、数が限られているため、できるだけご持参ください。お持ちでない方は、事前にお申し出ください。
和室については、机やいすはございませんが、数量限定でございますので、必要な場合は、予めご相談ください。

■お申込み方法  
①メールにて(Facebookむてんかスタイルふくろやページよりメッセージを頂くか、yfukuroya@mutenkastyle.jpまで)
②FAXにて 072-493-8352
③郵送にて 泉佐野市大宮町12-6-103 むてんかスタイルふくろや宛

■選考・出店決定通知  (申込期限2018年8月31日)
①申込受付→②選考→③出店決定連絡を(8/16)以降順次行います→④ブース担当者よりメールまたはFAXにてご連絡致します→⑤手続き完了→⑥料金等のお支払は当日の朝、各会場受付にてお願い致します

■イベント
・スタンプラリーを各会場単位で企画中です。予定内容等は変更となる場合があります。
・各ブースにて、イベントやワークショップをされる場合は、告知等各自で行ってください。予め決まっている場合は、事前に登録して頂ければ、告知できる場合がございます。
・このイベントの他に「泉佐野長者バル」や「泉佐野商店街小判つかみどり」等も共催する方向で調整しておりますので、集客効果が大きくなる見込みです。

■ボランティアスタッフ募集
・当日のボランティアスタッフを募集いたします。設営、撤去、警備、誘導、遊撃等でご協力いただける方々を募集しています。
・実行委員サポーターを募集しています。このイベントを一緒に盛り上げたいという方々を募集しています。

■SNSやチラシ配布・広告掲載
・配付するチラシに広告を掲載希望の方はお申し出ください。約6cm×5cm枠、5000円~受付しております。
・各ブースの方々はFacebookやインスタグラム、ツイッター等のSNSに投稿をできるだけたくさんお願い致します。
・出店が決まると、案内チラシを配付いたします。出店者様の固定客の方や来店者へ配付をお願い致します。必要部数をお申し出ください。

■搬入   7:00頃~9:30まで
※会場は7時00分前からでも設営可能です。ただし、お車を搬入する場合は、早めに準備してください。
出店者駐車場については、むてんかスタイルふくろや会場から徒歩約5分の提携パーキングへ駐車して頂く予定ですが、現在協議中のため、しばらくお待ちください。
※搬入時間や出店時間など、できるだけご相談に対応させていただきたいと思います。

■受付  7:30~
まず受付を済ませてください。その際、ブース位置をお知らせするとともにレンタル料をお支払いただきます。

■開始前ミーティング  9:30
10:00~スタートに向けて注意事項などをご説明しますので、本部前にお集まりください。
ミーティング終了後、出店者の方々皆さんで集合記念撮影を撮ります。

■搬出(会場により時間が異なります)  A・B会場20:00~21:00、C・D会場16:00~18:00
随時、ブースの片付け、搬出をお願い致します。尚、車がとても混雑しますので、できるだけ譲り合って搬出をお願い致します。
忘れ物は無いようにご確認をお願いします。ごみ等はお持ち帰りください。

■音楽出演希望の方へ
・A・B会場の音楽出演者は、ほぼ決定しておりますが、C・D会場の音楽出演者には、若干名の空きがあります。
C・D会場の音楽出演ご希望の方はご連絡ください。尚、満員の場合は、ご了承ください。

むてんかスタイルふくろや 担当 袋谷
泉佐野市大宮町12-6-103
TEL 090-8982-5569  FAX 072-493-8352  メール yfukuroya@mutenkastyle.jp

むてんかスタイルふくろやブースイラスト.jpg
春日公園パース着色.jpg
上善寺ブースイラスト2018.jpg
ふるさと町屋館ブースのみ2018.jpg
商店街ブース区画.jpg

本当のヒートショックは「夏」だった!

本当のヒートショックは「夏」だった!

IMG_1634.jpg
 
よく住宅会社へ行くと、ヒートショックに気を付けましょうということを聞かされます。それは、「冬」のことについて言ってます。冬に脱衣場からお風呂に入る時に急激に温度が下がるので、脳梗塞を起こしやすいと言われています。

PB1-201.jpg
 
しかし実は、国立循環器病研究センターのデータにもあるように「夏」の方が脳梗塞で倒れられている方が多いのです。

Aスライド35.JPG
 
無添加住宅では、外壁にしっくいを塗ることによって、太陽光の赤外線を反射し、室内の温度がそんなに上がりません。

Aスライド36.JPG
 
これを科学的にお話しすると・・・

Sスライド35.JPG
 
太陽光の温度は紫外線では無く、赤外線。この赤外線は、絶えず宇宙から線として、降り注いできます。この赤外線が地面を熱くします。雲がある時は反射されるので、入ってきません。冬に雲の無い日は夜、放射冷却現象と言いますよね?熱くなった地面は、また宇宙に向かって線を放ちます。これを「放射」といいます。

Sスライド36.JPG
 
さらに東北地方の「かまくら」に入るとなんだか寒く無いですよね。これは、自分の温度が、放射され、かまくらの雪に当たってまた自分に戻ってきてるので、温かく感じているのです。

Sスライド37.JPG
 
また、ステンレスのボウルと木のボウルとでは、顔に当てるとどちらが冷たさを感じるでしょうか?・・・
実は・・・木の方なんです。
自分の顔の温度が赤外線として、ステンレスに当たり、反射してまた自分に返ってくるので、温かく感じるんです。

Sスライド38.JPG
 
魔法瓶も中が鏡になっているのは、熱を延々と反射し続けるので、温かさを保っているんです。

Aスライド34.JPG

Sスライド42.JPG

これらの赤外線の反射の原理によると、屋根も外壁も漆喰にすると、相当な涼しい部屋にすることができそうですね。

#無添加住宅 #しっくい壁 #猛暑 #ヒートショック #脳梗塞

就労継続支援B型施設のパン屋さんが完成

泉佐野の本社近くにある就労継続支援B型施設のパン屋さんが完成しました。

IMG_3911.JPG
店内は無添加素材で内装をまとめています。

IMG_3909.JPG
棚板やカウンター、扉の木はご飯を接着剤としています。

IMG_3917.JPG
壁と天井は無添加しっくい。床は無垢材アカシア柿渋塗り。

IMG_3945.JPG
アクセントの壁は天然砂岩を貼り、石灰岩の照明。

アイアンは地元、泉南市のSunny side studioiさんとコラボして製作。

IMG_3959.JPG

明日から、保健所検査、消防検査が待ってます。

IMG_3924.JPG

#就労継続支援B型#無添加住宅#パン屋#しっくい壁


第2回さのまちゼミ(2018年)の【チラシ画像全講座】

第2回さのまちゼミ(2018年)の【チラシ画像全講座】
36973629_1074111799407944_4932462892244008960_o.jpg 
開催地は泉佐野ですが、他府県からの参加も大歓迎です。
さらに海外からのツアー客の方も参加OK!

37033831_1074111976074593_5916211218518900736_o.jpg37057250_1074112186074572_5800527056085188608_o.jpg

36853371_1074112226074568_8003917842405654528_o.jpg37057278_1074112072741250_190300002201894912_o.jpg

36975135_1074111892741268_2186395471881175040_o.jpg36758855_1074112036074587_3687144812760268800_o.jpg

 
ポータルサイトにも、同様の記事があります。 ⇒http://sanomachizemi.seesaa.net/article/460485248.html
 
また、今後、ジャンル別ではなく、オススメの講座リスト(例えば、『親子で参加できる、オススメ講座リスト』)などを作って、ポータルサイト・Facebookページ等で、ご案内する予定です。
 
今回の『さのまちゼミ』は、新たに多くのお店が加わり、
70店舗が、全100講座を企画しました!


37027453_1074111839407940_4054339167671287808_o.jpg 
さらに・・・
 
◆受講者限定クーポン!
 
◆さのぽプレゼント!
 
そして、プレミアムデー(http://sanomachizemi.seesaa.net/article/460451443.html)など新企画も!!
 
まずは、じっくりと、『どんな講座があるのかな?』をチェックしてみるのも楽しいですよ!(^^♪
 
【8/6(月)】より申込がスタートするので、今のうちに好きな講座を選んでおいてくださいね。

無添加住宅代理店会の合同プロック会議

無添加住宅代理店会の合同プロック会議

IMG_0044.JPG
愛知県豊川市にある綺の家建業さんのモデルハウスを見学させて頂きました。

IMG_0066.JPG IMG_0070.JPG

なかなかデザイン的にも見所あります。すっきりした見せ方は勉強になります。

IMG_0105.JPG

続いてペットボトルを再生した断熱材、パーフェクトバリアの工場見学。

IMG_0099.JPG
揮発するものは無く、燃えても水と二酸化炭素しか発生しないこと、透湿性もあります。

IMG_0106.JPG

無添加住宅では、標準断熱材としては炭化コルクを採用していますが、パーフェクトバリアはあくまでもプラスアルファの付加断熱という位置付けになります。


就労継続支援B型施設の2期工事はパン屋さんを作っています

泉佐野の本社から歩いてすぐのところにある就労継続支援B型施設の2期工事は、パン屋さんを作っています。
店内は無添加素材で内装をまとめています。

IMG_0010.JPG
棚板やカウンター、扉の木はご飯を接着剤としています。
壁と天井は無添加しっくい。床は無垢材柿渋塗り。

IMG_9987.JPG
アクセントの壁は天然砂岩を貼り、石灰岩の照明。アイアンは地元、泉南市のSunny side studioiさんとコラボして製作。

IMG_9915.JPG

大雨の被害で床上浸水すると最新住宅の弱点がみえてきます

今回の大雨で全国に甚大な被害が出、被災された方々には謹んでお見舞い申し上げます。
また、今回の水害は先日の北大阪の地震より桁違いの被害になることは間違いないと思われますが、そんな中、建物に浸水するということで、最新住宅ほど大変なことになることも知って欲しいです。

36791403_2028787523830153_2229014346460037120_o.jpg

特に最新住宅は気密性にこだわるため、プラスチックやビニール、石油製品を多用しているため、加水分解による劣化が著しく大きくなる。断熱材は水分の重みで下がっていく。

36734554_2028787837163455_1716007720160591872_o.jpg

壁の中に湿気が入りにくい状態なので、今回のように浸水しても壁の中は水が入らない訳がありません。ですから、壁の中に一旦、水が入ると、その後、水が出たとしても、湿気は出て行ってくれません。

こうなると、断熱材にカビが生え、柱や土台などの構造体は腐食して、集成材や合板は接着剤が剥がれ出し、見た目どうも無さそうでも実は体で言うと、ガンに蝕まれている状態になっています。

設備機器や電気製品、断熱材、内装材などは取り替えが効くとしても、構造体は取替えできません。

新築する時にこんな災害のことなど考えて建てる方はいないかも知れませんが、たかが床上浸水だとしても、全壊扱いにはならず、建替えるための費用は出ません。

36756915_2028787753830130_6639476495620243456_o.jpg

新築する時は北海道並の快適性をとるのか、その地域にあった呼吸する長持ちする家をとるのか、選ぶのは、あなたです。
#無添加住宅#水害#床上浸水#新築#火災保険#洪水

『第2回さのまちゼミ』のポスターが完成しました。(^^)/


36726888_1067520640067060_785777018561101824_n.jpg
詳しい講座情報が掲載される『第2回さのまちゼミ』のチラシについては、
.
泉佐野市報『広報いずみさの 8月号』と同時配布予定です。
.
また、各所にて、7月下旬頃から、配布開始します。
.
尚、ポータルサイトには、7月中旬頃、講座の詳細情報が掲載されますので、お楽しみに!(^^♪
.
.画像が少し荒いので、QRコードは、読みこめないかも?()
.
ポータルサイト
http://sanomachizemi.seesaa.net
Instagram
https://www.instagram.com/sanomachizemi
.
#さのまちゼミ#まちゼミ#三方よし#三方おもろい#得するまちのゼミナール#泉佐野#泉州#きれい#健康#グルメ#つくる#まなぶ#ビジネス#受講料無料#cooking#culture#コミュニケーション#japan#market#kix#izumisano#大阪#osaka#イベント#food#体験#japanfocus#地域活性化#商店街#むてんかスタイルふくろや#ワークショップ