築10年の無添加住宅にシロアリ対策のボロンdeガードを床下に施工

築10年の無添加住宅にシロアリ対策のボロンdeガードを床下に施工しています。
これはホウ酸を精製度を高めたものでティンボアというものを使用し、なめても大丈夫ですし、一度施工すれば半永久的に効果が持続します。
一階の床面積が40坪近くあるのでとても広いです。
ボロンでガードは日本ボレイト株式会社の商品で、無添加住宅と業務提携しています。


今日はT様邸、引渡し式 ありがとうございました

今日は引渡し式
先日リノベーションして頂いたお客様のお引渡し式を執り行いました。おめでとうございます!
男4人の子供たちも勢ぞろい!なかなかの大家族ですね。
業者さんも駆けつけて頂きました。
テープカット後、記念品の贈呈ですが、お掃除お手入れグッズばかりです。これでお掃除してねって感じですね。(笑)
最後に施主さんのご挨拶、感極まりますね。ありがとうございました。

画像に含まれている可能性があるもの:6人、立ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:4人、立ってる(複数の人)、靴、室内
画像に含まれている可能性があるもの:10人、立ってる(複数の人)、靴、室内
画像に含まれている可能性があるもの:4人、立ってる(複数の人)、靴、室内
画像に含まれている可能性があるもの:室内
画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)、室内

築10年の無添加住宅、外壁しっくいを塗り替えています

築10年の無添加住宅、外壁しっくいを塗り替えています。
左官屋さんのコテ塗りでは無く、塗装屋さんのハケ塗りです。ピンク色になってるのは、しっくいの中に柿渋を入れているからですが、日が経つと真っ白になります。

ヨーロッパの地中海岸の真っ白な家が建ち並ぶ地域では、ご近所の方たちが寄り合って、外壁を塗り替えしますが、その時はバケツに漆喰を入れて、モップでジャブジャブ塗ります。




大木米デビュー「末永く結ばれる大木米」

泉佐野の大木地区で穫れたての大木米を食する会に参加してきました。今日はそのブランド米のデビューする日。
かまどで炊いたお米は、格別に美味しい!噛めば噛むほど甘さが増してきます。程よいツヤと弾力性。
大木米のコンセプトは「末永く結ばれる大木米」
赤色が精米で、青色が玄米。パッケージを包んでいる紐は泉州タオルの繊維を使用しています。

この「美味しい時間」さんは、元々タオル工場をリノベーションしてこの大空間が出来上がっています。ちょっと路地を入ってこんなお店があるのには驚きました。


30年間でメンテナンス費用の比較 注文住宅とマンションとでは?

雑誌SUMO注文住宅に掲載されていました注文住宅とマンションとでは、30年間のコストはどれくらい差があるかを書いていました。
注文住宅7176万円。マンション7792万円。とありました。実際はもう少し注文住宅の場合は、新建材を使うのと、設備の入れ替えなど考慮するとメンテナンス費用はもう少しかかります。

色んな住宅メーカーが長期保証とうたっているのは、実は認識が全く違います。家電なら長期保証ならいくらか金額を出せば修理は無料ですが、住宅の場合は、10年が法律で定められています。しかし、それは構造体と雨漏りだけなのです。その他はほとんどが保証期間が短いか有償です。

新建材を使うとどうしても接着剤や石油製品の寿命が来るので、長期に持ちません。しかも接着剤は構造体にまで使われています。取り替えなんてできませんよね?ですので、メンテナンスしても限界があるのが、現在の一番最先端の家なんです。子まで引き継げても孫まで引き継げないのが現代住宅なんです。ちなみに接着剤の寿命は約30年くらいですので、木造住宅住宅とマンションを比べると、マンションは鉄筋コンクリートが約60年ですので、マンションの方がまだ長持ちします。

一方、無添加住宅は、同じ比較でいくと、30年間でメンテナンス費用は181万円と低く抑えれます。しかも30年という短命では無く、持たせ方によれば100年でも200年でも持ちます。


関西空港で泉州よさこい・ゑぇじゃないか祭りに出店しました


泉州よさこい『ええじゃないか祭り』に出店の手伝い来ています。
難波からラピート乗りました^ ^




関西空港で泉州よさこい・ゑぇじゃないか祭りに出店しました。
いきなり、準備している最中に海外の方が見に来られて、何か言ってるんでしょうけど、わかりません(泣)
しかし、祭りが始まり、地元の方が踊り始めると意外と地元の方も興味を持って来られました。ただ、ステージの真ん前でしたので、説明などの話は聞こえないので、色んなPOPを読んで頂いたようです。


この泉州よさこいは、もう13年も続いているようで、色んな大学の集まりや子供まで幅広い層に浸透しているようです。聞くと、地元の小学校ではよさこいを授業や運動会でやるみたいですね。初めは高知県の踊りとしか思ってませんでしたが、ここまでくると一つのジャンルを築きあげてる感じです。なかなかカッコいいし、見応えありますね。本場、高知から来られてるチームはさすがに圧倒されます。




ブース出店している中で、京都の和束町で宇治茶がありましたが、色々お話を聞いていたら、お茶は美味しいお茶ほど色んな肥料や品種改良したりして、フォアグラ状態になっているので、虫が付きやすいとのこと。本来はお茶には渋みがきついので虫があまり好まないので、無農薬でできるはずが、そういう美味しいお茶は、難しいので、農薬をたくさん使うのだそうです。

 #よさこい #無添加 #ゑぇじゃないか祭り #泉州よさこい

ゆるキャラ勢ぞろいでカワイイです。


関西空港駅出て南ステージにて。





無添加手作り石けん専門店 Orang ke Orang オラン・ク・オランさんも一緒に出店しています。

外壁の漆喰の結晶がキラキラしてる

築10年の無添加住宅。天然石の屋根はいつまでもカッコイイ。この石屋根の下の屋根裏は暑くなりません。不思議ですね。

外壁のしっくいも年数が経てば経つほど、漆喰の結晶である方解石が増えてきます。太陽が当たればキラキラ光ってます。
結晶が多くなれば、太陽の光を反射するので、夏暑くならず、省エネにとてもつながります。石油製品で省エネするより、天然のもので省エネしたいですよね。





石灰岩の結晶は水があるところでは結晶が促進されます。鍾乳洞や洞窟の中にツララができるのは、水が伝ってるところにできます。水の中には石灰のカルシウム成分が含まれているので、何百年かけてツララができるんです。
なので、漆喰もカルシウム成分なので、室内より外壁の方が雨水は当たるので結晶化が進みます。



外壁しっくい塗り替え工事(大阪府泉大津市)

外壁しっくい塗り替え工事(大阪府泉大津市)

リノベーション工事が終わるやいなや築10年の無添加住宅の外壁のしっくいを塗り替える工事が始まりました。

今回は初めて外壁足場にイメージシートを作りました。自分でデザインしたので、パソコンの画面でしか確認できなかったのが、実際貼ると、また雰囲気が変わりますね。

無添加住宅のしっくいは基本的に塗り替える必要は無いのですが、少し汚れが気になるという方はそうされる方もおられます。また、最近は無添加住宅のしっくいも汚れにくく開発が進んでいますので、新築の際は外壁専用しっくいのモコエをオススメします。

今回は、既存のしっくいを活かす方法ですので、補修用しっくいを刷毛塗りし、シックイバリアで強化させます。

樋隠し板も相当傷んでいますので、当社のオリジナル笠木をセットし、リニューアルさせます。これで長持ちします。ヒントは先日訪れた伊勢神宮の鳥居ですね。さすが先人の知恵は参考になることばかりです。


床下は通常5年ごとのシロアリ対策が必要ですが、今回はボロンでガードというホウ酸系の物を再施工します。この毒性は塩と同程度なので舐めても大丈夫ですし、鉱物なので半永久的に長持ちします。

屋根の天然石である玄昌石も全く割れていませんし、フック金具もステンレスですので錆もありません。今回は高圧洗浄だけかけます。

無添加住宅RSタイプ新設【住宅産業新聞】

合成化学物質や化学建材をできるだけ使わない「無添加住宅」を代理店制度で全国展開している無添加住宅(兵庫県西宮市、難波宏之社長)は、今年6月に室内空気環境の安全と快適性に特化した商品「RS(ルームスタンダード)タイプ」を新設し、さらなる販売拡大を目指す。そのための代理店の募集および関連セミナーを各地で順次開催している。

オークストレートの家 ビフォーとアフター

オークストレートの家
無添加住宅でリノベーションすると、こうなりました。
元々和室で仕切られていた間仕切が取り払われて、長い真っ直ぐなナラ材が特徴的で、広くて開放感のある空間に変わりました。
#無添加住宅#リノベーション#漆喰壁#オーク#インテリア

完成見学会2日目、ご来場ありがとうございました

完成見学会2日目は、朝から快晴で、お客様も朝一から来られ、昼頃にはライブトークを聞きに来られた方で一杯になってしまいました。どうもありがとうございました。

「アレルギーの無い家づくり」をテーマにお話ししましたが、「食」と「衣」がとてもアレルギーの原因に関係していることや世間の当たり前の裏側をじっくり考えてみるということも大切です。今回は半数以上の方がなんらかのアレルギーをお持ちの方で、とても真剣に聞いてくださいました。

午前中はプロカメラマンの撮影も終え、いい仕上がりなってくるのをとても期待しています。
前回のイベントから続けて来ていただいた方やDMを見られて来られた方もいましたが、多くはFacebookやネットからの情報で来られた方がとても多かったことには驚きました。ありがとうございました。またどこかでお会いしましょう~

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、座ってる(複数の人)
自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:植物、室内
画像に含まれている可能性があるもの:3人、立ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、室内

自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:画面、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:花、植物
画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:植物

T邸完成見学会、リビングにてライブトーク中です「アレルギーの無い家づくり」

T邸完成見学会、リビングにてライブトーク中です。
「アレルギーの無い家づくり」についてをお話ししています。
しっくいにプロジェクターの画像がいい具合に映っています。
・アレルギーの原因は、ダニやハウスダストでは無かった!
・菌が大きく関係する
・食べ物で体に溜まっていくものを注意しよう
・杉や桧は体に悪い
など・・・・
画像に含まれている可能性があるもの:2人、座ってる(複数の人)、室内

完成見学会1日目、ご来場ありがとうございました

昨日は朝から降っていた雨も上がり、たくさんの方が来て頂けました。ありがとうございます!
今日はお昼13:30〜ライブトークありますので、まだ若干空きがございますのでご参加下さいませ。
漆喰塗り体験も是非やってみてくださいね。


見学会での様子をプロカメラマンに撮影してもらいました!
やはり違いますねぇ~

画像に含まれている可能性があるもの:1人
画像に含まれている可能性があるもの:4人、立ってる(複数の人)、室内

明日と明後日2日間の準備がようやく終えました

明日と明後日2日間の準備がようやく終えました。
CarbonShinobu Dekiさんによる空間コーディネートも完了し、とても男前なカッコイイ仕上がりになりました。また秋を感じさせてくれます。
是非、皆さんお誘い連れでお越しください。
#むてんかスタイル#無添加住宅#しっくい壁#無添加 #男前インテリア


鉄骨ににかわ入りベンガラ塗装

鉄骨ににかわ入りベンガラ塗装

ベンガラ塗装といえば木部に塗るのがほとんどでした。鉄部に塗ると、剥がれてしまうのでは?という不安があります。そこで、先日実験をして、手でこすっても剥がれなかったので、実践することに。
ベンガラと焼酎と豆乳を使うところまでは同じですが、その後、にかわを水に煮て溶かし、それを入れ、かき混ぜます。
今回はリノベーション工事でしたので、錆止め塗料は新たに塗っていませんので、過去の新築時に塗られたものですので、成分的には、既に揮発しています。その上にシーラーも無しで直接塗りました。
鉄部が赤色でしたので、生地の色を隠すためには、何重にも塗りました。塗装屋さん、お疲れさま。


画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:室内

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、室内