■和紙アートな照明作りワークショップのご案内

■和紙アートな照明作りワークショップ
WEB用s.jpg
 お子さんやお孫さんの描いた絵やペットの写真などをご自分の記念に照明として生まれ変わらせることができます。また、10月27日開催予定の光のアートイベントにも展示して頂きます。

照明塾・代表 橋田 裕司氏のプロデュースのもとで製作指導していただく照明器具作りです。

泉佐野市大木産の木材板を背景とし、真ちゅうで骨組みを作り、絵をもとに和紙を貼付けます。完成したものはお子さんやお孫さんにプレゼントしたり、大好きなペットの照明がいつも手元に残ります。和紙を通して、やわらかな光が出るので、とてもほっこりした温かみのある空間になります。

持ち物・・・お子さんやお孫さんが描いた絵、好きなペットの写真等を持ってきてください。無ければご自分でお好きな絵を描いて頂いても構いません。絵を撮影した写真でも可。

日時・・・2019年8月12日(祝)13:30~
料金・・・5000円
所用時間・・・約3時間
定員・・・8名
場所・・・むてんかスタイルふくろやショールーム内(大阪府泉佐野市大宮町12-6-103)

橋田氏s.jpg
講師・・・照明塾・代表 橋田 裕司氏


光のアートイベントに展示して頂きます(10/27開催予定・みんなのまちづくり隊主催・泉佐野市大木小学校にて)

申込・・・このイベントに参加ボタンを押すだけでは正式な申込にはなりませんので、必ずMessengerかメール、お電話、FAX等でお願い致します。

メール:yfukuroya@mutenkastyle.jp
電話:090-8982-5569
FAX:072-493-8352


今回、作る予定の作品参考一例です。
IMG_6355.JPG
IMG_6453.JPG
IMG_6350.JPG

光のアートでおさんぽカフェwith むてんかスタイルマーケット!(仮称)の会場の寸法調査

10/27(日)に予定している光のアートでおさんぽカフェwith むてんかスタイルマーケット!(仮称)の会場の寸法調査。

5ED7CA51-1664-4F0D-865D-128BEB9AD33F.JPG

ここは泉佐野市立大木小学校で、こんなに素晴らしい木造校舎なんです。

D19ACE34-3016-4DD5-BD26-C266118932CA.JPG

みんなのまちづくり隊で、大木HOTAL(Heartful Ogi Tie Art Light)というプロジェクトとして、今回考えています。

5DEB33DF-EBF6-4A72-97FD-EAAAA7B1B96D.JPG
まだまだ準備中なので、詳細は未定ですが、照明アーティストさんや芸術系学生さんでご興味のある方はご連絡下さい。

C6B19F9B-AE7E-4F7E-9A20-D59B89C84419.JPG

432BF353-BAF4-4D0E-ACEB-9A71C591A93E.JPG

中学校の生徒の方々からのメッセージが届きました

先日の泉佐野市立新池中学校で、講話させていただいた生徒の方々からのメッセージが届きました。なんと、約140人分も届きました!
66747891_2805557682819796_7397220537518260224_n.jpg

一枚一枚、読ませて頂き、とても身震いがするくらいみなさん、感動的なことを書いてくださってます。逆に私が一日一日ちゃんと前を向いて仕事に勤しめるカテになります。
CCF20190705_0002bs.jpg

CCF20190705_0001bs.jpg

CCF20190705_0003bs.jpg

CCF20190705bs.jpg
また、近年、建築業へ進まれる方が減っている中、一人でも多くの生徒さんが将来、就いて頂けるよう祈っています。
 
ありがとうございました。
posted by 袋谷 at 15:59大阪 ☀Comment(0)日記

「バリューリノベーションズさの」の事務所をプチリフォーム

「バリューリノベーションズさの」の事務所をプチリフォームしています。

IMG_5973.JPG

泉佐野駅下り商店街周辺を活性化する目的で作られたこのプロジェクトですが、来週7/1〜スタートします。

IMG_5974.JPG

この地で生まれ育って、この商店街の生い立ちも見てきた者として、今まで待ちに待っていた事業です。
旧商店街の方々や今経営されてる方々の軋轢や思惑は皆さん色々おありかと思いますが、もうこの商店街は、個人のものではなく、みんなのもの。これから廃っていく姿は見届けたくない。そんな気持ちでいっぱいです。

IMG_5982.JPG

もうすぐ布団太鼓の祭りも7/14にありますが、お祭りは一時的には活気付きますが、やはり恒久的に人が集まってくる場が欲しいですね。
この商店街に欲しいものは、水と緑と光。これが人を呼んでくれると信じてます。

駅下り.jpg

風情ある街並みも残ってるし、外国人来訪客もたくさんいます。工事をしていて思ったのは、駅上商店街より人通りが多いと感じました。みんな一体どこに行ってるんだろう?と感じますが。

IMG_5992.JPG

外国人来訪客にYOUは何しに追跡インタビュー番組でもすれば、わかるのかな〜なんて、どこかのテレビ局の請け売りですけど(笑)

#バリューリノベーションズ#泉佐野市#商店街活性化

柿渋deゴミ箱作りワークショップ

柿渋deゴミ箱作りワークショップ

64886543_2766580826717482_1384843429283889152_n.jpg
 
竹かごの上に竹ひごを銅線でくくり付け、和紙を貼って、柿渋をべたべた塗っていくというシンプルな作業ですが、皆さん、少し苦戦しながら、楽しんでおられました。

65093291_2766580836717481_8649803841945993216_n.jpg
 
柿渋は、無臭柿渋を使用しましたが、実際は酪酸の臭いがとてもきついです。今日、塗って、日が経つにつれ、色がだんだん濃くなっていきます。
柿渋は高分子の為、一旦乾くとカチカチに表面が固まるので、弱そうな部分などを和紙をちぎってあてて、柿渋を塗るだけでばんそうこうのように使えます。
 

64622074_2766580923384139_5488054806478061568_n.jpg
私は段ボールの箱をゴミ箱で使っているので、それに柿渋を塗りました。
ちり取りは買った商品です。

オーガニックストーリー第10号が出ました

オーガニックストーリー第10号が出ました。
64649040_1221760_os.jpg

巻頭はオーガニックストーリーのライターでもあり、
すみすみマルシェでもおなじみのささやまビーファームさんの取材記事です。

ささやまビーファームさんからのギャラリーオープン記念限定ギフトのもらい方も記載された第10号です。
 
明日のすみすみマルシェin住吉公園で配布されます。
是非手に取ってご覧ください。

泉佐野市立新池中学校で、職業聞き取り学習の講話

泉佐野市立新池中学校で、職業聞き取り学習の講話

64779582_748488062646444_3415650635670880256_nb.jpg
 
中学2年生を4クラスお話ししました。
工務店、建築士としてもお話しは、あまり身近なところでいないようで、質問をたくさんいただきました。
 
・建築士は年収どれくらいですか??
・数学は必要ですか??
・危険な仕事はありますか??
・一日の仕事は何をしてるんですか??
・遠くまで行かれたりするんですか??
・建築士の資格は難しいですか??

あと、建築士に将来興味があるっていう人もチラホラいましたね。うれしいですね。
無添加住宅をとても勉強したいですっていう人もいました。

64320286_322999895248167_6964529073804541952_n.jpg
 
いつもお客さんの時は緊張しないのに、今日は不思議と緊張してしまいました。
でも熱い想いは伝わったかな~

posted by 袋谷 at 23:20大阪 ☔Comment(0)日記

みんなのまちづくり隊「田植え体験会、大木米を実らせ隊」を開催

日曜日は毎年恒例のみんなのまちづくり隊「田植え体験会、大木米を実らせ隊」を開催しました。

2019大木米を実らせ隊_190611_0012s.jpg

今年から泉州の和菓子で有名な「むか新」さんから大木米のもち米を依頼頂き、社員の方々とみんなのまちづくり隊とで田植え体験も行いました。

2019大木米を実らせ隊_190611_0102s.jpg
ちょうど犬鳴山から湧き出た水が一番初めに届く水田、しかもきれいな棚田です。

621488899744_ns.jpg

この日だけ晴れという幸運な1日。

62222294_30893556736_ns.jpg

また今年は一般の方々も応募が多数あり、お子様もたくさん参加して頂きました。

つい先日、日本遺産に登録された大木の景観の中で、田植えはとても気持ちの良いものですね。

「大木米」みんなで広めて欲しいです

#大木米 #むてんかスタイルふくろや #みんなのまちづくり隊

posted by 袋谷 at 23:07大阪 ☔Comment(0)ロハス

オーガニックストーリー第9号が出ました

オーガニックストーリー第9号が出ました。
60835377472_os.jpg
巻頭は第1号で取り上げました小麦処福みみさんと第6号で取り上げましたベジタリアン料理家東川惠理子さんのコラボイベントの取材です。
多くの方に古代小麦の認知度が上がればと思っています。
本日、すみすみマルシェin住吉公園で配布されます。
是非手に取ってご覧ください。

第6回 大木の景観を楽しむおさんぽカフェwith むてんかスタイルマーケット!

5/19(日)「第6回 大木の景観を楽しむおさんぽカフェwith むてんかスタイルマーケット!」を開催しました。
 
今回の目標
【大木の人やものと他エリアの人とをつなごう!】
 
今回の取組3つ
1.大木の隠れた吊り橋に名前をつけよう!
2.大木の自然と音楽との融合
3.オーガニックタウンの先駆けとしてのお店を知ろう

第6回おさんぽカフェ_190520_0126a.jpg
 
 
この度は、御来場いただきまして、誠にありがとうございました。予想以上に多くの方が来られ、いろんなところで、予測不能な事態も起こりましたが、来られた皆さんのお顔を見ていると、忙しさも吹っ飛びます。また、いい笑顔がいっぱい見ることができました。
 

第6回おさんぽカフェ_190520_0266.jpg
 
私たち、みんなのまちづくり隊は、このとても美しい景観の大木地区に住む若い方や村全体の人口が減少してきていることを知り、一人でも多くの方々にこの村を知ってもらいたい、この村に住んでもらいたい、この村の美味しいものを味わってもらいたいという想いがあります。
 

第6回おさんぽカフェドローン動画_Moment2b.jpg
そこで、私たちは、この村の方々と他エリアの方々とを結びつけたいと想い、1日限定のおさんぽカフェを開催したり、田んぼを借りて、大木米を作って、この美味しさをわかってもらい、ブランド米としても育てていきたいと思っています。

第6回おさんぽカフェドローン動画_Momentb.jpg
 
また、健康で持続可能な、手作り・体験・芸術・文化にあふれる村にしていきたいと「オーガニックタウン構想」を提案したいと思っています。

第6回おさんぽカフェドローン動画_Moment3b.jpg
 
隊員はすべて手弁当で人件費を全くかけずに1年中、頑張っています。どうか、みなさん、何卒、応援頂きますようよろしくお願い致します。

みんまち目的-1s.jpg
 
次回は6月9日に田植えを行います。体験されたい方、大募集していますので、ご連絡ください。

第6回おさんぽカフェアルバム_190521_0071_stitchb.jpg
 
また、10月には、秋のおさんぽカフェとして、大木HOTALプロジェクトとして、光のアートあふれるおさんぽカフェを開催する計画です。皆さん、お楽しみにしてください。

第6回おさんぽカフェアルバム_190521_0090b.jpg

第6回おさんぽカフェ_190520_0273s.jpg

第6回おさんぽカフェアルバム_190521_0069.jpg

shop3s.jpg

shop4s.jpg

ランプの家s.jpg

shop1s.jpg

shop2s.jpg

1553247469166s.jpg

大木地区-1s.jpg

オーガニックって何?-1s.jpg

ドローン撮影して頂いた岩谷様へ感謝。

パン屋kotsubuさんにて、しっくい塗りワークショップ

パン屋kotsubuさんにて、しっくい塗りワークショップとして、招いて頂きました。

6004677083776_n.jpg
 
はじめ、どうしてしっくいなの?ということで、お話をし、その後は、kotsubuさんところのキッチンの壁をみなさんでリフォームしました。

597203352992768_n.jpg
 
昔から、酒蔵やみそ蔵、ワイン蔵では、しっくいの壁でした。それは、麹菌や乳酸菌、酵母などがしっかり育むため。
パン屋さんで大事なのは、酵母。
その酵母が良好に繁殖できるように壁紙→しっくいへリフォームします。

60219538_6482600_n.jpg
 
壁紙は、ビニール質なので、湿気を行き来できるよう剥がします。また万が一、火事になっても有毒ガスの出ないしっくいへと変わっていきます。

59677699_2648397551869144_1577815588338663424_o.jpg


5/6(月)13:00~ 漆喰塗りワークショップ あります

明日、5/6(月)13:00~ 漆喰塗りワークショップ あります。

(優しく暮らし隊~都市型持続可能な生き方~)

漆喰を塗ってみよう!

IMG_8209b.jpg

開催日
毎月開催、日程は新月かその前後

5月は
6日月曜日 祝日
13時〜17時
¥500

第3回目は
壁紙の貼ってある住宅の壁に漆喰の塗り方を教わって実際に塗ります。
なぜ、漆喰か⁇のお話もして頂きます。

講師
むてんかスタイルふくろや 代表
袋谷 幸宏さん

無添加住宅について
作業しながら色々とお話し聞いてみましょう😊

持ち物
軍手

場所
パン屋kotubu2F(kotubu自宅)
高石市高師浜1-15-28
kotubu_2009@yahoo.co.jp
072-220-9077

参加希望の方は
“参加予定”ボタンをポチッとして下さいね。

〜優しく暮らし隊〜入隊大歓迎😆
都会や住宅密集地でできることから始める循環型、持続可能な暮らしの第一歩。
私たち夫婦が、
10年間少しずつ出来ることから実践してきた知恵や学びなどたくさんインプットさせてもらった事を少しずつみなさんにアウトプットできたらいいなぁの会です。
従来のお話会、勉強会、ワークショップとは違う今やってるkotubuの都市型自然生活をシェアします☺️
住んでる場所に自然がなくても、
少しの変化で手軽に無理なく
緑を増やし、ゴミが減り、お金をかけずにあるもので対応して、心に身体に地球に優しい生き方が出来ます!そして平和な地球になったらいいのになぁ〜〜🌏

提案者
パン屋kotubu
山内洋明
1978年生まれ40歳
高石市出身、在住
高校生の時に妻と出会う
2002年 大学卒業後結婚
2005年 長男誕生
2008年 長女を授かる
医薬品の分析の仕事を7年間勤め、
このままの生活を続ける事に疑問を持ち
2009年脱サラ
自分の心と向き合い、家族との時間やコミュニケーションが増え、いろいろな方々とも繋がり始める。
その1年後の2010年12月
オーガニックなパン屋kotubuを始める。
2012年 次女が誕生し 3児の父となる。
住宅密集地で持続可能な暮らしを無理なくできるかを常に考え、暮らしに取り入れ実践しています。

2019年現在活動内容
トランジション泉州を運営、オーガニックで持続可能な暮しを考えるマーケット つながるつなげるマーケット運営、自然農のピースなシェア畑主宰、各種自然な衣食住のイベント開催、カフェで気軽に憲法を学ぼう!主宰、地域の自治会活動。

興味のあること
自然農、アーバンパーマカルチャー、セルフビルド、醗酵、地域通貨、非暴力コミュニケーション、平和活動、食べものの長期保存方法、自然エネルギー、人権

提案者
パン屋kotubu
山内名奈
1978年 40歳
堺市出身、高石市在住
薬学科大学を中退し栄養科短大に編入
栄養士を取得
老人ホームに栄養士として勤務。
学生時代は家庭教師のアルバイトをし
その後中学生向けの個人塾を開く。
2002年パン教室に通い始める。
2010年パン屋kotubuを始める。
3人の子育てをしながら、心の平和を基に優しい社会への移行を考え活動中。
満月に自然なお産を考える 月のつぼみ 主宰、トランジション泉州運営、つながるつなげるマーケット運営、地域の自治会活動。

興味のあること
ベジ料理、献立作成、あるものでできる料理、調理法、パンのメニュー、地域の中での子育て、ファッション関連、家の中や家庭の小さな庭でのパーマカルチャーデザイン、快適に暮らすデザインやエコの試み、捨てずに変換する工夫、子どもの勉強の在り方、自然を守る活動全般、心の平和

主催
パン屋kotubu、トランジション泉州

人生初の書籍を執筆することになりました

人生初の書籍を執筆することになりました。

IMG_20190426_154117b.JPG
 
今日は東京から某出版社の方が来られ、建築の材料や古民家、リノベーションなどについてインタビューして頂きました。
 
今まで綴っていたブログを見て頂いてて、オファー頂きました。全160~170ページくらいになるとのこと。出版日はまだまだ未定ですが・・・

オーガニックストーリー第8号が出ました

オーガニックストーリー第8号が出ました。
58373328_1259510760873941_5114729248313049088_o.jpg
巻頭は奈良県で自然農に取り組んでおられる「羽間農園」さん特集です。
明日のすみすみマルシェin住吉公園で配布されます。
是非手に取ってご覧ください。

4/21(日)「無添加みそ作り」の第3弾を豊中の設計カウンターで開催

4/21(日)は、「無添加みそ作り」の第3弾を豊中の設計カウンターで行いました。
今回は8組13名の方が来られましたが、全員配置に付くと、満員状態。ですので、ロフトへも広げ、なんとかスタートできました。

IMG_5194.JPG
 
どうして、無添加みそなのか?というお話付きでしたので、始める前にうんちくを色々お話ししました。話していて、ロフトの上からも下からも視線が来るので、いつもとは少し違った様子でしたが・・・
 

IMG_20190421_155217b.JPG
中には1才9か月の赤ちゃんも大豆をこねる作業に参加!
煮た大豆を次々と口へパクパク。落ちて散乱した米麹も口へパクパクしているシーンをみていると、とても驚きました!これが本能的なんでしょうね。
 

IMG_5199.JPG
でも、小学生ともなると、1人はみそ汁を普段飲まない子がいたり、また米麹がお米がカビて、菌からできているんですよ~と知恵をつけてしまうと、口にしようとしません。とても、残念なシーンを垣間見てしまいました。これは、このご家族のせいではなく、日本全体がこういう文化になってしまってるんだなと考えさせられます。
 

IMG_20190421_142453b.JPG
 
途中、クイズをしましたが・・・
■一番体に害の少ないものはどれだと思いますか?
①減塩みそ
②マーガリン
③牛肉
 
みなさん、①減塩みそが多いですね。
答えは・・・③牛肉
 
・減塩みそ・・・塩分を少なくしているので、腐りやすくなるため、防腐剤を多くしている
・マーガリン・・・トランス脂肪酸というプラスチックに似たもので石油から作られる
・牛肉・・・遺伝子組み換えしていないエサを与えている良質の牛が良い (※TPPは、表示義務がなくなるので、判別できなくなる)

posted by 袋谷 at 21:11大阪 ☔Comment(0)ロハス

4/14(日) 「後悔しない得する家づくり勉強会」

4/14(日) 「後悔しない得する家づくり勉強会」が開催されました。

■「損しないための土地探し」
 (株)サンジミアーノ 代表取締役 樫井賢一様
IMG_5110.JPG

■「後悔しない得する家づくり勉強会」
一般社団法人 全国健康・省エネ住宅普及振興機構 大阪和泉支局長 袋谷幸宏
56976925_818323851863472_1724047851694063616_n.jpg
 
■バンドール2000新商品発表会
  
当日は雨にもかかわらずご来場頂きました皆様、誠にありがとうございました。
 
健康と省エネ住宅を主にお話しさせて頂きましたが、一部耐震のお話もした際には、皆さま、とてもご関心があったようです。特に耐震を高めすぎると倒壊しやすくなるという点や長期優良住宅が耐震としてあまりよくないというようなお話が気になったようです。

オーガニックストーリー第7号が発刊されました

オーガニックストーリー第7号が発刊されました。

オーガニックストーリー7号02_01 (1).jpg

今月は当社が表紙を特集してくださいました。
ご入用の方はうちに沢山部数がございますので、お渡しできます。

約20年前の無添加住宅との出会いについてをストーリーにしてまとめてくださいました。